エンジニアド ガーメンツ×バブアー第2弾、「ビューフォート」をコットン素材で

2019年2月7日 23:18

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)とバブアー(Barbour)のコラボレーション第2弾が登場。アイテムは2019年2月に順次入荷される。

 2018年秋冬にリリースされ、大きな話題となったエンジニアド ガーメンツとバブアーのコラボレーション。その第2弾となる2019年春夏コレクションでは、コート、ジャケット、ベストなど全6型を展開する。

 その皮切りとなるアイテムは、バブアーを代表する定番ハンティングジャケット「ビューフォート(BEAUFORT)」をアップデートした「UNLINED GRAHAM JACKET」。クリーンなシルエットが魅力の「ビューフォート」に、ラミネート加工で仕上げた薄手のコットン素材を採用した。

 絶妙なハリとシワのあるテクスチャーは、まるでヴィンテージショップで見つけた1着のような素材感。バブアーらしい奥深い魅力はそのまま、薄手で軽快な春夏らしさも感じられるデザインだ。カラーは、ネイビー、オリーブ、カーキの3色で展開する。

【詳細】
エンジニアド ガーメンツ×バブアー コラボレーション第2弾
・UNLINED GRAHAM JACKET 49,000円+税
発売日:2019年2月2日(土)
※その他コート、ジャケット、ベストなどは2月中旬より発売予定。
取り扱い:青山 エンジニアド ガーメンツネペンテス 大阪ネペンテス 博多、公式オンラインストアほか

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションエンジニアド ガーメンツ2019年春夏コレクションバブアー(Barbour)

広告

広告

写真で見るニュース

  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース