経済 RSS

 

日本政府や日本企業への信頼度、国内外で低下

2019年1月23日 16:23

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward 曰く、 世界28か国、3万3000人以上を対象に実施した信頼度調査「2018 エデルマン・トラストバロメーター」によると、日本の回答者は自国に対する信頼度が低いという傾向があったという(ロイター)。

 日本における自国の政府、企業、メディア、NGOに対する信頼度の平均値は調査対象28か国の中で2番目に低かったそうだ。例えば日本企業を信頼する日本人は66%、メディアを信頼する日本人は32%だったという。また、日本人の自動車産業への信頼度もこの5年間で18ポイント下落しているという。

 さらに、28か国中18か国で日本企業に対する信頼度も低下。特にロシアやブラジル、スペインで大きく信頼度が低下しているという。

 スラドのコメントを読む | 日本 | ビジネス | 政府

 関連ストーリー:
オックスフォード大とロイタージャーナリズム研究所による「Digital News Report 2018」公表 2018年06月22日
国連が世界各国の幸福度調査結果を発表、日本は51位 2017年03月23日
日本人の多くは政府も企業もメディアも信じていない? 2015年02月19日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング