コカ・コーラから桜デザインボトル限定発売

2019年1月21日 16:08

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コカ・コーラから、「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザインが登場。2019年1月21日(月)から期間限定で発売される。

 今回登場するスリムボトルは、コカ・コーラの象徴であるガラス製ボトルをイメージした形状と、アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触が特徴。2017年の初登場以来、飲み切りサイズの250mlボトルは、普段炭酸飲料を飲まない人もトライしやすいと好評を得ている。

 2019年は、花びらがひらひらと舞い落ちてくる動きのあるモチーフを使用することで、日本の春を情緒的に表現。桜の花をボトル全体に描き、春の季節感あふれるパッケージに仕上げた。まるで花見をしているような華やかな気分を演出してくれる。ひな祭りやお花見など、春のイベントで特別仕様のコカ・コーラをぜひ試してみてはいかがだろう。

【詳細】
「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザイン
発売日:2019年1月21日(月)
価格:125円+税
容量:250mL
取り扱い:スーパーマーケット、コンビニエンスストア、飲食店、土産店など

【問い合わせ先】
コカ・コーラお客様相談室
TEL:0120-308509

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコカ・コーラ