ライフ RSS

 

ローラ メルシエ、「パリ&ニューヨーク」に着想の限定リップパレット&スティック アイカラー

2019年1月20日 22:18

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)の新カラーコレクション「シェイド オブ パリ & ニューヨーク(SHADE OF PARIS & NEW YORK)」が、2019年3月発売予定だ。

■パリとニューヨークから着想した新コスメ

 2018年にリ・ブラディングを行ったローラ メルシエ。新生ローラ メルシエとして初めて発表するカラーメイクは、創業者がメイクアップアーティストとして礎を築いたパリ、そしてブランド創立の場所となったニューヨーク、2つの都市からインスピレーションを得て生まれた。

■パウダー&リップバームをブレンドして楽しむ新リップパレット

 目玉となるのは、単品でも重ねてもOKな自在に楽しむリップパレット「ヴェロア リップ パウダー コレクション」。パリ、ニューヨーク両方の都市をイメージした3つのシェードとリップバームがセットされている。使い方は千差万別。唇の上でブレンドすることもできるので、単品はもちろん、重ねたりミックスしてもOKだ。

 内臓されたリップバームは、唇に潤いを与え縦ジワの気にならない理想の状態へと導いてくれ、同時にパウダーを磁石のようにフィットさせてくれる。パリは深みのあるトーン、ニューヨークは華やかなトーンのそれぞれピンク系のシェードを詰め合わせた。

■マットなのにうるおうリップスティックに限定色

 また、濃密な発色とやわらかなマットな質感が楽しめるリップスティック「ヴェロア エクストリーム マット リップスティック」には、4つの限定色が加わる。パリにインスピレーションを得たホットピンクとコーラル、ニューヨークをイメージしたモーブ、ライラックと、旬な4色がラインナップする。スリムで丸みのあるペン先は、美しいリップラインを叶えてくれる。マットでありながらも、じんわりとうるおいを感じる快適なつけ心地で、するすると馴染み唇に彩りを添える。

■持ち運べるアイカラーに新色

 スティックタイプで持ち運びに便利なアイカラー「キャビアスティック アイカラー」にも、パリ・ニューヨークから着想した4色を加えた。パリは、マットシェードのオレンジベージュ、ピンクベージュの2色を、ニューヨークは偏光シェードのラベンダー、ペールピンクの2色を揃えている。テクスチャーはクリーミーなので、なめらかに広がる。ブレンド、ライン使いもOKで、上から重ねてもよれにくいのでアイカラーと組み合わせて使用するのもグッド。重ねるごとにより濃密に発色するので、色の濃度も様々に楽しめることができる。

■【詳細】

 ローラ メルシエ新カラーコレクション「シェイド オブ パリ & ニューヨーク」・ローラ メルシエ ヴェロア リップ パウダー コレクション 全2種 各3,500円+税<3月発売・イベント限定品>・ローラ メルシエ ヴェロア エクストリーム マット リップスティック 全4色 各3,100円+税<限定品>2019年3月27日(水)発売・ローラ メルシエ キャビアスティック アイカラー 追加色4色 各3,000円+税 2019年3月27日(水)発売【問い合わせ先】ローラ メルシエ ジャパンTEL:0120-343-432

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードローラ メルシエ(laura mercier)

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース