アキラナカからシューズライン誕生 解剖学に基づく快適な履き心地

2019年1月13日 20:18

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 アキラナカ(AKIRANAKA)の2019年春夏コレクションから、シューズラインがデビュー。2019年2月20日(水)頃より発売される。

 "足元からヘルシーに生きるという選択を"をコンセプトにデビューする、アキラナカのシューズライン。ブランドから初めて登場するシューズは、自然体で健やかな美しさを求める現代女性のために誕生した。

 2019年春夏コレクションで展開されるシューズは、安定感のある太めのヒールが特徴のパンプス「Birch」や、ストラップシューズ「Quince」、サンダル「Aloes」の3型。カラーはブラックやホワイト、ベージュなど、様々なスタイルに合わせやすいベーシックカラーを中心に用意された。

 シューズはいずれも解剖学、人間工学に基づいて削りだした特別な木型と、上質なカーフスキンをはじめとするこだわり抜いた素材で、職人が丁寧に仕上げたもの。モダンで上品なデザインと、心地よい履き心地を両立したシューズが完成した。

【詳細】
アキラナカ 2019年春夏コレクション 新作シューズ
発売時期:2019年2月20日(水)頃
・Birch 49,000円
カラー:ブラック、アイボリー、バーガンディ
・Aloes 39,000円
カラー:ブラック、ホワイト
・Quince 44,000円
カラー:ブラック、ベージュ

【問い合わせ先】
ハルミ ショールーム
TEL:03-6433-5395

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードアキラナカ(AKIRA NAKA)2019年春夏コレクション

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース