カルビー、「ポテトチップス 恵方巻味」 1月22日からローソン限定発売

2019年1月12日 16:37

小

中

大

印刷

「ポテトチップス 恵方巻味」。(画像: カルビー発表資料より)

「ポテトチップス 恵方巻味」。(画像: カルビー発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 カルビーは11日、「ポテトチップス 恵方巻味」を1月22日にローソン限定(ローソンストア100は除く)、数量限定で発売すると発表した。内容量は65g。価格は178円(税込)。

【こちらも】カルビー、3倍の厚さの“最厚級”ポテチ「ポテトデラックス」長野&新潟限定で

■「恵方巻味」が生まれたいきさつと味を生み出す工夫

 年々種類が増える恵方巻。中にはロールケーキといったスイーツも登場し、その多様化には目を見張るものがある。そうした現状を見て、カルビーは「ポテトチップスで恵方巻を再現することに挑戦した」という。

 「ポテトチップス 恵方巻味」は、恵方巻の味わいとなるよう、旨みを持つ甘い醤油味に、酢飯を思い起こすような酸味が加えられている。また、恵方巻の具材をイメージするために、うなぎエキスパウダーやしいたけエキスパウダーも使用。

 それだけではない。焼き海苔をトッピングし、見た目にも「恵方巻」の要素を盛り込んでいる。

 パッケージ正面には、恵方巻の写真を使用。袋を持ってそのまま口元に近づけることで、恵方巻を食べているように見せることも可能だ。
 

■そもそも「恵方巻」とは?

 恵方巻とは、節分の日に、恵方を向きながら食べると縁起が良いとされる寿司のこと。食べる際は言葉を発さず、願い事をしながらほおばる。

 寿司は太巻き寿司だが、切って小分けにすることなく1本をそのまま食べることが通例となっている。寿司を切らないことで、「縁を切らない」ようにするのだ。

 今年の恵方は「東北東」。恵方を向きながら、「ポテトチップス 恵方巻味」を食してみるのはいかがだろう。(記事:楽趣みくす・記事一覧を見る

関連キーワードカルビー恵方巻

広告

広告

写真で見るニュース

  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース