東海カーボ 大幅反発、米企業の買収効果を見直す流れにも 

2018年12月19日 14:34

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:34JST 東海カーボ---大幅反発、米企業の買収効果を見直す流れにも 
 

東海カーボ<5301>は大幅反発。米国企業シド・リチャードソン・カーボンの買収が、来12月期の営業利益を20億円程度押し上げる見通しと報じられている。今12月期は4カ月間の収益貢献にとどまるが、来期はフル寄与することになる。サプライズは限定的であるものの、足元で株価の調整一巡ムードも強まりつつあっただけに、リバウンドの手掛かりにつながっている。《HH》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
  • 黄金チーズと贅沢4種ハムのピザ。(画像:フォーシーズ発表資料より)
  • 「マツダ ロードスター RF」(画像: マツダの発表資料より)
  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース