DeepMindのAI、チェスと将棋、囲碁の最強AIに勝利

2018年12月11日 22:35

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 囲碁のトッププロを打ち負かしたことで知られるDeepMindのAI「AlphaGo Zero」を改良した「AlphaZero」が、チェスと将棋、囲碁それぞれの最強AIに勝利した(ITmediaDeepMindのブログ)。

 対戦相手はチェスの世界チャンピオンAI「Stockfish」と世界コンピュータ将棋選手権の2017年の勝者「elmo」、そしてAlphaGo Zero。AlphaZeroは「モンテカルロ木探索(MCTS)」というアルゴリズムを採用しており、これによって探索する手の数を大きく削減しているという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | Google | 人工知能

 関連ストーリー:
新たな囲碁AI「AlphaGo Zero」、人間の対局データを使わないことでさらなる強さを獲得 2017年10月20日
DeepMindがAlphaGo同士の対局の棋譜を公開 2017年06月05日
DeepMindの囲碁AI「AlphaGo」、引退へ 2017年05月30日
「AlphaGo」と柯潔九段の囲碁対局、2局目もAlphaGoが勝利 2017年05月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード人工知能(AI)AlphaGo

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
  • 初日の出のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース