「ミュージカル封神演義-目覚めの刻-」太公望役に橋本祥平

2018年11月5日 08:42

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「ミュージカル封神演義-目覚めの刻-」が、2019年1月13日(日)から2019年1月20日(日)まで、東京・六本木のEXシアター六本木にて開催される。

 原作は、1996年から2000年にかけて集英社「週刊 少年ジャンプ」にて連載された藤崎竜による人気漫画『封神演義』。本ミュージカル版では、仙人界から「封神計画」を命じられた主人公のた太公望が、哪吒や楊戩、黄飛虎といった仲間たちと出会いながら、西岐を目指すまでを描く。

 主人公の太公望を演じるのは、舞台「刀剣乱舞」などに出演する人気俳優の橋本祥平。そのほか、楊戩役の安里勇哉、哪吒役の輝山立、黄飛虎役の高松潤、黄天化役の陳内将、妲己役の石田安奈、聞仲役の畠中洋らの出演が決定している。

 また、劇団鹿殺しの作家であり、TVドラマ等でも活躍する丸尾丸一郎が脚本を、ミュージカル「スタミュ」「ヘタリア」など多くの作品を手がけている吉谷 光太郎が演出をそれぞれ務める。

【詳細】
「ミュージカル封神演義-目覚めの刻-」
上演期間:2019年1月13日(日)〜2019年1月20日(日)
会場:EXシアター六本木

 <チケット>
一般発売日:2018年12月9日(日)
オフィシャル最速先行:2018年11月1日(木)17:00~11月4日(日)23:59
価格:全席指定 8,500円(税込)
問い合わせ先TEL:公演事務局 0570-200-114(10:00~18:00)
※詳細は公式WEBサイト(http://musical-houshin-engi.com)より。

 <キャスト>
太公望役:橋本祥平
楊戩役:安里勇哉
哪吒役:輝山立
黄天化役:陳内将
武吉役:宮本弘佑
黄飛虎役:高松潤
太乙真人役:荒木健太朗
妲己役:石田安奈
紂王役:瀬戸祐介
王魔役:青木一馬
高友乾役:武藤賢人
申公豹役:大平峻也
聞仲役:畠中洋

 <スタッフ>
原作:藤崎竜(集英社文庫コミック版)安能務訳「封神演義」より
脚本:丸尾丸一郎
演出:吉谷光太郎
音楽:tak
振付:MAMORU
主催:「ミュージカル封神演義-目覚めの刻-」製作委員会

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード封神演義

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • クラウンアスリートG ReBORN PINK特別色モモタロウ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • フォレスター「SPORTS」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン(画像: ポルシェAGの発表資料より)
  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
 

広告

ピックアップ 注目ニュース