カルビー、47都道府県味のポテトチップス発売 2017年に続き2回目

2018年10月27日 18:43

小

中

大

印刷

第1弾となる16都道府県のポテトチップス(写真:カルビー発表資料より)

第1弾となる16都道府県のポテトチップス(写真:カルビー発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 カルビー(東京都千代田区)は、日本全国の「地元ならではの味」を開発する「ラブ ジャパン」プロジェクトから、47都道府県の味のポテトチップスを発売すると発表した。第1弾となる16都道府県分を、各販売エリアのコンビニやスーパーマーケットなどで10月29日より発売する。カルビー直営店や、千歳・札幌・東京など15店舗のアンテナショップでも販売予定だという。

■全国の地方自治体と協力し、地域の味を再現

 同プロジェクトは、各都道府県の県庁・市役所や地元を代表する企業などの協力を受けて商品を開発する取り組み。地域の名産品や知る人ぞ知る味などを全国に紹介することで、地域を盛り上げ、さらには日本を元気にすることを目指す。2017年度(計画比約150%の約1,700万袋の売上を記録)に続き2度目の発足となる。前回同様、47都道府県の地元の味を再現したポテトチップスを3回に分けて順次発売する。

■第1弾は北海道の「ラーメンサラダ味」など、16味のポテチ

 第1弾は、北海道(ラーメンサラダ)・秋田(いぶりがっこ)・福島(こづゆ)・栃木(いもフライ)・東京(てんぷら)・福井(山うに)・岐阜(漬物ステーキ)・愛知(台湾ラーメン)・京都(しば漬)・和歌山(和歌山ラーメン)・岡山(えびめし)・山口(チキンチキンごぼう)・香川(しっぽくうどん)・福岡(水炊き)・長崎(佐世保レモンステーキ)・熊本(熊本ラーメン)。内容量55グラム。想定価格は120円前後。

 「ラブ ジャパン」ウェブサイトでは、都道府県ごとのページを設置。地域の食べたい味をツイッター投稿する「地元の味国民投稿」など、様々なコンテンツを公開する。

 第2弾は1月21日、第3弾は3月4日の発売を予定。(記事:西舘妙子・記事一覧を見る

関連キーワードカルビー

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース