サムコ<6387>のフィスコ二期業績予想

2018年10月20日 22:54

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*22:54JST サムコ<6387>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サムコ<6387>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

化合物半導体・LED・電子部品の製造装置メーカー。微細加工・薄膜形成・洗浄の各装置を取り扱う。オプトエレクトロニクス分野等が柱。品目別ではCVD装置が伸長。エッチング装置も好調。18.7期は黒字転換。

用途別ではオプトエレクトロニクス分野、電子部品分野が好調。通信系レーザー用途等は商談好調。19.7期は2桁増収増益を見込む。業績面は評価材料だが、株価上昇で織り込まれた印象。今後の株価は上昇一服か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.7期単/F予/6,400/960/950/640/79.67/20.00
20.7期単/F予/7,200/1,100/1,100/710/88.38/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YK《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース