欧州為替:ドル・円は112円47銭から112円63銭で推移

2018年10月18日 19:57

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:57JST 欧州為替:ドル・円は112円47銭から112円63銭で推移
 18日のロンドン外為市場では、ドル・円は112円47銭から112円63銭で推移している。ポンド・ドル、ユーロ・ドルの反発をきっかけに、ドル売り気味になっている。


 ユーロ・ドルは1.1510ドルから1.1527ドルで推移し、ポンドの反発に連れ高気味。ユーロ・円は129円53銭から129円72銭で推移している。


 ポンド・ドルは1.3101ドルから1.3131ドルまで上昇。メイ英首相の「移行期間延長を協議する用意」との発言を受けたポンド買いが続いている。ドル・スイスフランは0.9920フランから0.9942フランで推移している。《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース