ライフ RSS

 

ワコール「SUHADA 肌リフト STEP」カロリー消費アップ&リフトアップを目指す最新ガードル

2018年10月9日 09:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 メイクに下地が必要なように、美しいスタイルを完成させるためファッションにも下地が必要。ワコール(WACOAL)から新たに登場する「SUHADA 肌リフト STEP」は、ファッションがより楽しめるように”ボディメイク”して下地を整える、最新のボトムインナーだ。

■ファッションを楽しむのに欠かせない"ボディメイク"

 ファッションを自由に楽しむため、"ボディメイク"のために、ストイックなトレーニングをして、メリハリのある美しいボディを目指そうとしている人も多いはず。しかし、「毎日ジムに通う時間を取るのは難しい...」という本音もあるのでは。そんな人に、毎日身に着ける下着を活用して"ボディメイク"を叶えるテクニックを紹介したい。

■"リフトアップ"と"カロリー消費アップ"を目指すガードル

 ひとくちに"ボディメイク"といっても、日々のエクササイズで体を鍛えたり、矯正下着でボディラインを整えたりと方法は様々。ワコールの「SUHADA 肌リフト STEP」は、エクササイズ歩行による"カロリー消費アップ"を目指すと同時に、ヒップを瞬時に整える"リフトアップ"を目指すガードルだ。

■そもそもガードルって何?

 ガードルとは、おなかやヒップ、ふとももをすっきりとしたシルエットに整え、なりたいスタイルに近づけてくれるボトムインナーのこと。例えば、ニットワンピースを着たときに気になるぽっこりお腹や、タイトなパンツをはいたときのヒップラインや、浮き出て見えてしまうショーツのライン。これらも、ガードルであれば回避が可能だ。ワコールではこれまでも、素材や機能の異なる様々なバリエーションを展開してきたが、「SUHADA 肌リフト STEP」はワコール独自技術を駆使した新作のガードルだ。

■ワコール「SUHADA 肌リフト STEP」の魅力

 特徴1:エクササイズ歩行で"カロリー消費アップ"を目指す「SUHADA 肌リフト STEP」の特徴は、はいて歩くと"カロリー消費アップ※1"が期待できる、ワコール独自の「クロス構造」を採用している点。はいて歩くと自然と歩幅が広くなり、ヒップの筋肉を使いやすいエクササイズ歩行へと促してくれる。毎日の通勤・通学・ショッピングなどの歩行時に使用するのがおすすめだ。※1:より多く歩くことでカロリー消費に繋がる。機能の表れ方には個人差あり。商品については「安全に関するご注意」をよく読んで使用すること。

 特徴2:締めつけるのではなく引き上げる"リフトアップ"「ガードルは締めつけられるような感覚が苦手...」という人も多いのでは。「SUHADA 肌リフト STEP」は、"締めつける"のではなく、下半身のたるみを"肌から引き上げる"「NANOテープ」をウエスト部分に採用してる点も見逃せない。すべりにくくソフトな肌触りのテープが肌に吸い付くように密着し、はくだけで瞬時にヒップを"リフトアップ"。おなかはすっきりとしたシルエットに仕上げてくれる。

 特徴3:ぴったり包み込みシルエットをキープより多く歩くことが"カロリー消費アップ"につながる「SUHADA 肌リフト STEP」。「たくさん歩くとシルエットが崩れるのでは...」と不安に思う人もいるはず。「SUHADA 肌リフト STEP」は、NANOテープを使用しているため、生地がたるみをぴったり包み、美しいシルエットをキープしてくれるから安心だ。

■正しいはき方で機能をアップ

 「SUHADA 肌リフト STEP」の機能を最大限に引き出すためには、正しくはくことが重要。はき方をマスターして、"リフトアップ"&"はいて歩いてカロリー消費アップ"を目指そう。

 はき方のポイントポイントは、素肌に直接はくこと。「NANOテープ」の密着度が上がり、リフトアップ効果を高めることができる。着用後、ボトムの中に手を入れて整えるのはNG。リフトアップ効果が薄れてしまうので気を付けたい。はき方1.「NANOテープ」より上の部分を外側に折り返す。2.「NANOテープ」をヒップの下にあて、皮膚にしっかりと密着させ、ウエストまで引き上げる。3.折り返した部分を戻す。

■限定イベント「ワコール×CLASSY.ポップアップショップ」

 ワコールと雑誌『CLASSY.』のコラボレーションによる限定イベント「ワコール×CLASSY.ポップアップショップ」 が、松屋銀座に2018年10月3日(水)から16日(火)までオープンする。店内では、「SUHADA 肌リフト STEP」を中心に、ワコールのアンダーウェアを手にすることができる。

 なお、その他商品ではデイリー使いに最適な「ゴコチ(GOCOCi)」や肌ざわりの良いナイトアップブラといった、肌ざわり抜群かつ機能的なアイテムを揃えている。

 昨今、下着の購入方法はオンラインという人も少なくないはず。しかしながら、できれば試着して本当に自分の身体にあったものを着けるのがベターだ。それだけで、姿勢やスタイリングの見え方も大きく変わる。まずはこれを機に、しっかり“ボディメイク”できるインナーからはじめてみては。

■【詳細】

 「SUHADA 肌リフト STEP」発売時期:2018年9月上旬販売場所:全国の百貨店、チェーンストア(量販店)、下着専門店、ワコールウェブストア価格:5,600円+税(82サイズは6,900円+税)サイズ:58・64・70・76・82カラー:全5色(ブラック、シャドウココア、テラコッタオークル、パールピンク、オールドレーズン)※サイズによっては取り扱いの無いカラーもある。■限定イベント詳細「ワコール×CLASSY.ポップアップショップ」期間:2018年10月3日(水)~16日(火)場所:松屋銀座4階 中央特設スペースURL:http://www.wacoal.jp【問い合わせ先】ワコールお客様センター フリーダイヤルTEL:0120-307-056(平日9:30~17:00)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード松屋銀座ワコール

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース