バナナフィッシュカフェが新宿に

2018年9月24日 18:02

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 TVアニメ「バナナフィッシュ(BANANA FISH)」のカフェが東京・新宿に登場する。2018年10月5日(金)から12月2日(日)まで。カフェは事前予約制だがテイクアウトメニューも提供する。

■バナナフィッシュとは…

 『海街diary』など数々のヒット作を生み出す漫画家・吉田秋生による人気漫画を映像化したアニメ「バナナフィッシュ」。ニューヨークを舞台に、ストリート・ギャングのボス、アッシュ・リンクスと、カメラマンアシスタントの日本人少年・奥村英二が出会い、謎の言葉「バナナ・フィッシュ」の真相に迫る物語が描かれている。

■ ニューヨークを意識したメニューを用意

 カフェのイメージとなるのはもちろん現代のニューヨーク。カフェで働くアッシュと英二が来場者を迎える。店内では、二人のやり取りが垣間見れるボイスアナウンスもあるそうだ。

■店内にはバナナフィッシュグッズも

 そして、カフェだけではないのもポイント。1階、2階で構成されおり、1階ではテイクアウトメニューの販売とアニメ資料の展示する。2階がカフェ&グッズ販売。限定描きおろしアートやグッズの展開など、アニメ「バナナフィッシュ」の世界に浸れそうだ。

■概要

 BANANA FISH cafe&bar期間:2018年10月5日(金)~12月2日(日)場所:東京都渋谷区代々木2-2-2新宿サザンテラス内営業時間:11:00~21:20(80分の時間制)◆入場事前:予約制*公式サイトより予約*席に空きがある場合当日入店可能。*物販・テイクアウトメニューのみのご利用も可能。公式サイト:http://bananafish-cafebar.jp

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード新宿BANANA FISH

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース