ミズノ 1906×マーガレット ハウエルのスニーカー「M-LINE」新色ダークカーキが発売

2018年9月17日 11:41

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ミズノ 1906(MIZUNO 1906)から、マーガレット ハウエル(MARGARET HOWELL)とのコラボレーションによるスニーカー「M-LINE」が登場。

 ベースとなるのは、ミズノが1972年にリリースしたスニーカー「Mライン」を、創業110周年を記念して2016年に復刻した「M-LINE」。2017年秋冬コレクションで発表された初コラボレーションに続く第2弾となる。

 今回のモデルでは、前作同様にエキスパートランナー向けのシューズの木型を用いた「MR-1」をベースにしながら、新色となるダークカーキを採用。ミズノがアスリート向けシューズを生産する兵庫のランバード工場にて生産される同モデルは、熟練の職人達によるモノづくりの経験が生む確かな履き心地とミニマルなデザイン、ナチュラルなカラーリングでタイムレスな魅力を持った一足となっている。

 価格は19,000円+税で、メンズとウィメンズの両サイズを展開。コラボレーションの証として、インソールには両者のジョイントネームがあしらわれている。

【商品情報】
ミズノ × マーガレット ハウエル「M-LINE」
価格:19,000円+税
サイズ:
・ウィメンズ 23.5 / 24.5 / 25.5(cm)
・メンズ 26 / 26.5 / 27 / 27.5 / 28 / 29(cm)

【問い合わせ先】
アングローバル
TEL:03-5467-7864

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションスニーカーマーガレット・ハウエルミズノ(MIZUNO)

「ファッション」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース