パブロ×北川半兵衛商店、10日間限定でポップアップストア 9月15日から

2018年9月11日 15:59

小

中

大

印刷

「黒蜜薫る宇治抹茶チーズタルト 栗とわらび餅入り」(画像: パブロ)

「黒蜜薫る宇治抹茶チーズタルト 栗とわらび餅入り」(画像: パブロ)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「PABLOmini 京都府産 宇治抹茶」
  • 「PABLOmini 京都府産 ほうじ茶」
  • 「生・チーズソフトクリーム 京都産宇治抹茶・ほうじ茶」
  • 「生・チーズソフトクリーム 京都産宇治抹茶・ほうじ茶」のトッピング

■パブロと北川半兵衛商店のポップアップストア

 パブロの京都八坂神社前店では、京都宇治茶の老舗問屋「北川半兵衛商店」とタッグを組み、期間限定のポップアップストアをオープンする。京都府産の宇治抹茶やほうじ茶を使用したチーズタルトやスムージーなど、ここでしか味わうことのできないメニューが用意されている。期間は2018年9月15日~9月24日。

【こちらも】ミスタードーナツ×パブロの共同開発「チーズタルド」シリーズ発売決定

 連休で京都に行くという人にも、ひと休みにオススメのスポットとなりそうだ(価格はすべて税抜き)。

■歴史ある老舗の味とのコラボレーションメニュー

 「黒蜜薫る宇治抹茶チーズタルト 栗とわらび餅入り」:1,389円
 深みのある宇治抹茶のチーズ生地に、口当たりがなめらかなわらび餅と香り高い黒蜜ソース、秋の味覚の栗が入った贅沢なタルト。

 「PABLOmini 京都府産 宇治抹茶」:278円
 パブロではもうお馴染みの小さなチーズタルト「パブロミニ」に、京都府産の宇治抹茶あんをたっぷり絞ったかわいらしい和風タルト。栗のトッピングがアクセントになっている。

 「PABLOmini 京都府産 ほうじ茶」:278円
 京都府産のほうじ茶あんをたっぷり絞り、栗をトッピングしたタルト。芳醇な香りのほうじ茶あんとチーズという意外性のある組み合わせが楽しめる。

 「生・チーズソフトクリーム 京都産宇治抹茶・ほうじ茶」:各370円
 クリームチーズが入ったパブロオリジナルのソフトクリームに、宇治抹茶とほうじ茶をそれぞれ合わせたメニュー。200円プラスすることで4つのカテゴリーから1つずつトッピングを選ぶことができる。
 ・メイントッピング: わらび餅、白玉
 ・和食材(1): 栗甘露煮、丹波の黒豆、つぶあん
 ・ソース: 黒蜜ソース、抹茶ソース、粗挽ききなこ
 ・和食材(2): 黒蜜ゼリー、ようかん
 自分好みやその時の気分で自由にトッピング。京都の秋を感じられる和スイーツとなっている。

 「パブロスムージー 薫る宇治抹茶(ほうじ茶)と黒蜜ゼリー」:602円
 クラッシュした黒蜜ゼリーの上に宇治抹茶やほうじ茶を注ぎ、仕上げにクリームチーズ入りのホイップクリームを絞ったメニュー。ボリュームたっぷりのクリームの上には、それぞれのお茶のパウダーがトッピングされている。

 「ソルティチーズミルクフォーム 京都府産宇治抹茶・ほうじ茶」:417円
 パブロのチーズタルトと同じクリームチーズやミルク、塩などを合わせて泡立てたきめ細やかなミルクフォーム。宇治抹茶やほうじ茶との相性も絶妙な新感覚のスイーツが味わえる。

■観光ついでにも気軽に立ち寄れる

 今では海外でも広く親しまれるようになった日本茶。宇治抹茶の人気はもちろんのこと、最近ではほうじ茶を使ったスイーツも注目されている。創業150年以上の歴史を誇る「北川半兵衛商店」とパブロの期間限定スイーツ。秋の京都を少しカジュアルに楽しめるポップアップストアに立ち寄ってみるのもいいだろう。(記事:Natsuki・記事一覧を見る

関連キーワード京都府コラボレーションパブロ(PABLO)

「お菓子・スイーツ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース