お茶の水の著名レンタルCD店「ジャニス」が閉店

2018年9月6日 19:21

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 東京・お茶の水にある老舗CDレンタル店「ジャニス」が閉店するという(告知Togetterまとめ)。

 ジャニスは廃番になったCDや流通数が少ないCDなども取り扱っており、またレンタルしたCDを宅配便で返却するサービスも以前から行っていた。そのため、お茶の水近郊だけでなく遠方から来店する利用者も少なくなかった。

 レンタルは終了するが、中古販売を行う2号店はしばらくは営業を継続するという。

 スラドのコメントを読む | idleセクション | ニュース | idle | 音楽

 関連ストーリー:
ひとつでも懐かしいと思ったらもう若くない? 2014年09月03日
日本レコード協会が「動画サイトは CD/DVD への支出にマイナス」との報告書を発表。 2011年08月10日
コピーガードを冷ややかに見つめる消費者 2003年02月04日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

「小売業」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース