フェンディ、アイコンバッグ「ピーカブー」10周年記念展がギンザ シックスで

2018年8月31日 23:37

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 フェンディ(FENDI)は、アイコンバッグ「ピーカブー(PEEKABOO)」の誕生10周年を記念し、ギンザ シックス6階の銀座 蔦屋書店内GINZA ATRIUMにて、「フェンディ ピーカブー ~世代を超えて受け継がれるアイコン~」展を開催する。期間は、2018年9月11日(火)から24日(月・祝)まで。

■フェンディのアイコンバッグ「ピーカブー」の魅力

 2009年春夏コレクションでデビューした「ピーカブー」は、研究を重ねて作り出した素材を、職人技とウィットを駆使した独特な方法で組み合わせた、ブランドの伝統が詰まったバッグだ。外側はシンプルなフォルムでありながら、内側はコンパートメントで分けられており、さらにはそのコンパートメントが時にデザインのアクセントとなりうる。ラグジュアリーな素材をベースとした、少し遊び心と精緻なディテールが、フェンディらしさを象徴している。

■世界各国の著名人がデザインした「ピーカブー」を展示

 会場内で展示するのは、世界各国の著名人らとのコラボレーションによって誕生した「ピーカブー」の数々。これは、「ジャパン ピーカブー プロジェクト」と題されたチャリティー企画で、日本からは、森星、安藤桃子、ゆう姫が参加している。

 3人の作品はもちろん、そのほかロンドンからはアデルとカーラ・デルヴィーニュ、韓国からはコ・ソヨンなどの作品を、会場で目にすることができる。

■メイド・トゥ・オーダーエリアも設置

 会場には、「ピーカブー」をバーチャルに制作し、カラーコンビネーションやパターンで遊ぶ体験ができるメイド・トゥ・オーダーエリアが設置される。期間中は、折り紙アーティストのフチモト ムネジを迎えてペーパークラフトのワークショップも同時開催。ここでは、ペーパークラフトを用いた「マイクロ ピーカブー」の制作体験が可能だ。

【開催概要】「フェンディ ピーカブー ~世代を超えて受け継がれるアイコン~」展開催期間:2018年9月11日(火)~24日(月・祝) 10:30~20:30予定※営業時間は変更になる可能性あり。開催場所:銀座 蔦屋書店内GINZA ATRIUM住所:東京都中央区銀座6丁目10-1■フチモト ムネジ 来場日時2018年9月15(土)、16(火)、22(土)~24日(月・祝) 12:00、15:00、17:00

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションフェンディ(FENDI)ギンザ シックス(GINZA SIX)蔦屋書店

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース