中島美嘉の代表曲「雪の華」、即完売だった幻の12 inchアナログ盤再リリース

2018年8月18日 21:56

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 中島美嘉の代表曲「雪の華」の12 inchアナログ盤が、2018年10月10日(水)に数量限定で再リリース。HMV record shop 渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺のみ、10月3日(水)より先行販売される。

 2003年10月に発売されて以来、国内外で大ヒットを記録した「雪の華」。当時発売されたアナログ盤は、予約時点で即完売。中島美嘉自身の代表曲となっただけでなく、これまで数多くのアーティストにもカバーされ、今やウィンター・バラードの代表格となった。その名曲から15周年を迎える2018年、「雪の華」が甦る。

 2003年と同じジャケット絵柄となる本作には、オリジナル「雪の華」の他に、レゲエシーンでDJとしても活躍するトラックメーカー高宮紀徹率いるラバーズロックバンド「Reggae Disco Rockers」による「雪の華」Reggae Disco Rockers 2018 Relaxin’mixを収録している。なお、このヴァージョンは2018年冬にリリースが予定されている「RELAXIN' WITH JAPANESE LOVERS」の最新作に収録される予定だ。

【詳細】
「雪の華」12inchアナログ盤 <数量限定>
発売日:2018年10月10日(水)
価格:2,300円
販売店:タワーレコード、ディスクユニオン、JETSET他、全国のアナログレコード取扱店
※ HMV record shop 渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺のみ10月3日(水)より先行販売。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

「音楽」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース