「シーム バイ オーマイグラス東京」福井県鯖江メイドのウェリントン

2018年8月12日 20:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 アイウェアブランド「オーマイグラス東京(Oh My Glasses TOKYO)」より、新作のハイエンドライン「シーム バイ オーマイグラス東京(seem by Oh My Glasses TOKYO)」が登場。2018年8月9日(木)より発売される。

 「オーマイグラス東京」は、2015年にスタートした「オーマイグラス」が展開するオリジナルアイウェアブランド。世界に誇る“メガネの聖地”福井県鯖江のクラフトマンシップに、東京の感性をプラスしたアイウェアを世界に発信・展開している。新しく登場する「シーム バイ オーマイグラス東京」は、「オーマイグラス東京」のスタイルを継承しつつ、さらに細部の仕上げまでこだわり抜いたネオクラシックなハイエンドのコレクションラインだ。

 デビューコレクションでは、鼻をすっきり見せてくれる盛り上がったブリッジや、細やかな飾り彫りが施されたテンプルなどが特徴の、小ぶりなウェリントンモデル「ジョアン(JOAN)」、テンプルの唐草模様や、ヨロイ部分に施された小さなドットなどがヴィンテージの風格を醸し出す、クラシカルなボストンシェイプ「ビル(BILL)」を含む全4モデルがラインナップする。

 また、発売と同日より、東急プラザ銀座に期間限定ストアをオープン。今回登場する「ジョアン」「ビル」に加え、「オーマイグラス」のオリジナルブランド「タイプ(TYPE)」や、トム ブラウン(THOM BROWNE)、オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)といった国内外のブランドを取り揃える。

【詳細】
シーム バイ オーマイグラス東京
発売日:2018年8月9日(木)
価格例:
・JOAN(Black、Brown Sasa、Brown Pink、Clear Gray、Navy Demi) 23,000円+税
・BILL(Black、Black Matt、Brown Demi、Brown 2 tones、Navy Demi、Clear Brown) 23,000円+税

■オーマイグラス東京 東急プラザ銀座 期間限定ストア

オープン日:2018年8月9日(木)
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 5階 HINKA RINKA銀座
営業時間:11:00~21:00
定休日:東急プラザ銀座に準ずる
取扱ブランド:オーマイグラス東京、TYPE、PAGE、トム ブラウン、オリバーピープルズ、ic!berlin、ディータ(DITA)他

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード東急プラザ銀座オーマイグラス東京(Oh My Glasses TOKYO)

広告

写真で見るニュース

  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
 

広告

ピックアップ 注目ニュース