東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は下げ幅を縮小

2018年8月9日 13:20

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:20JST 東京為替:ドル・円は下げ渋り、日本株は下げ幅を縮小
9日午後の東京市場でドル・円は小幅に値を戻し、足元は110円80銭台で推移。午前中の取引で110円70銭付近まで下げる場面もあったが、下値の堅さが意識されている。足元の上海総合指数のプラス圏推移や日経平均株価の下げ幅縮小を手がかりに、買戻しが観測される。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円71銭から111円03銭、ユーロ・円は128円50銭から128円93銭、ユーロ・ドルは1.1606ドルから1.1619ドルで推移した。《MK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース