ファミマ、「炭火焼きとり」をリニューアル 専門店の味を再現

2018年8月6日 21:14

小

中

大

印刷

(画像: ファミリーマート)

(画像: ファミリーマート)[写真拡大]

写真の拡大

■専門店の味を目指したファミマの炭火焼きとり

 ファミリーマートではファミ横商店街の看板メニューである「炭火焼きとり」をリニューアル。沖縄県を除く、全国の店舗で販売する。累計販売数2億本を超える「炭火焼きとり」は、ファミチキに並ぶ看板商品へと成長。今回のリニューアルではタレや塩にこだわり、より専門店の味わいに近い焼きとりへと進化している。8月7日からはお買い得セールも実施。リーズナブルな価格で新しいファミマの焼きとりを味わえる。

【こちらも】ファミリーマート 統合効果で3~5月期の純利益、初めて2位に進出

■リニューアルで焼き鳥店の味を再現

 「焼きとり もも」(タレ・塩)は、チルド鶏もも肉を使用。全ての商品でリン酸塩の使用をゼロにし、鶏肉本来の食感を最大限に引き出した。

 タレにもこだわり、焼き鳥店の“秘伝のタレ”を再現。今回のリニューアルでは、「旨味が強い本醸造濃口醤油」に鶏ガラを醤油と煮込んだ「ガラ炊き醤油」を追加。鶏の旨味がたっぷり楽しめる専門店の秘伝のタレのような醤油ダレを実現した。

 タレと同じく塩にもこだわり、焼き鳥店の「振り塩焼きとり」の味わいを再現。岩塩を使用したシーズニング(調味料)から、焼きとりに最適とされる「海水塩」で、一本一本丁寧に塩振り。より自然な塩味が楽しめるメニューが完成した。

 「海水塩」には、ミネラル分を含みバランスが良くシャープな塩味が特徴の長崎県五島灘の海水塩を使用している。

 今回リニューアルされた商品 各種128円(価格はすべて税込み)

 「炭火焼きとり ももタレ」
 「炭火焼きとり もも塩」
 「炭火焼きとり ハラミタレ」
 「炭火焼きとり かわタレ」
 「炭火焼きとり かわ塩」

 リニューアルに合わせて8月7日から13日までの1週間、お買い得セールを実施する。炭火焼きとり上記の5品が1本につき各10円引き、ファミマTカード会員は20円引きとなる。

■まだまだある!一度は食べたいファミマの串メニュー

 「直火焼豚バラ串タレ」:158円(宮崎県、鹿児島県を除く)
 豚バラ肉を筋切りすることで、柔らかい食感に仕上がった数量限定の豚バラ串。

 「チーズつくね串」:135円
 つくねと相性の良いチェダーチーズを使用した数量限定の人気メニュー。

 「鶏つくね串タレ(軟骨入り)」:135円
 食感、味わい、ジューシーさ、ボリューム感にもこだわった定番メニュー。

 「炭火焼きとり合鴨ねぎ塩つくね(軟骨入り)」:148円
 赤身が多い鴨肉の肉質や歯ごたえを味わえる数量限定商品。

 「炭火焼きとり ももにんにくタレ」:128円
 にんにくをもも肉で挟んだスタミナメニュー。

 「炭火焼きとり ぼんじりタレ」:128円
 1羽から2粒しか取れない希少部位のぼんじり。脂がのっていてジューシーな数量限定のメニュー。

 専門店の味わいがリーズナブルに、そしてコンビニで手軽に買えるのも嬉しいファミマの炭火焼きとり。連日の猛暑で減退気味の食欲を刺激してくれる商品になりそうだ。(記事:Natsuki・記事一覧を見る

関連キーワードファミリーマート

「コンビニ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース