「VR ZONE OSAKA」梅田HEP FIVEに、ドラゴンボールやゴジラの世界を大迫力VRで

2018年7月24日 19:50

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 バンダイナムコアミューズメントによる「VR ZONE」が新宿に続き大阪にも誕生。梅田HEP FIVEに2018年秋オープン予定だ。

 「VR ZONE」は、体験型VRアクティビティを楽しめる施設。大阪に誕生する「VR ZONE OSAKA」では、「エヴァンゲリオン」や「ガンダム」「ドラゴンボール」など人気アニメの作品に加えて、「急滑降体感機 スキーロデオ」、「恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル」、「極限度胸試し 高所恐怖SHOW」などスリル満点のエンターテイメントを用意する。

 なお、ゴジラの圧倒的な破壊力をVRで体験できる「ゴジラVR」は、VR ZONE OSAKAのオープンと同時に新宿に先駆けて稼働。アクティビティの中で体験者は、攻撃ヘリ部隊の一員として、「血液凝固弾」を命中させ、ゴジラの活動を停止させるミッションミッションが与えられ、ゴジラによって無残に破壊されている街をかいくぐっていく。仲間と協力しながらゴジラの圧倒的な破壊力の恐怖をVRで体験できる。

【詳細】
VR ZONE OSAKA
オープン予定時期:2018年秋
住所:大阪府大阪市北区角田町5-15  HEP FIVE 8階、9階

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードVRゴジラエヴァンゲリオンドラゴンボールバンダイナムコ

広告