グンゼ、「はいていないような感覚」の男性用下着を発売

2018年7月20日 09:24

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 グンゼが腰回りにゴムを使わない男性用下着「AIRZ」を発売した(グンゼの発表製品ページ日経新聞朝日新聞)。

 いわゆる「ボクサーパンツ」タイプの下着だが、伸縮性のある素材を使用することで腰回りのゴムがなくとも体に密着するのが特徴。「なにもはいていない」ような感覚で着用できるという。価格は1500円(税別)。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア

 関連ストーリー:
下着メーカートリンプ、女性が着用した下着の上を走行できるVRデモを披露 2015年07月31日
JAXA、冷却ベストを発売へ 2014年05月30日
東レ、新たな機能繊維素材を発表。心拍数や心電波形を取得できる衣服の作成が可能に 2014年01月31日
無料で広告入りパンツが届けられるサービス「フリパン」 2012年08月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードグンゼ

「メンズライフ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース