フロイント産業<6312>のフィスコ二期業績予想

2018年7月8日 10:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:12JST フロイント産業<6312>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年6月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フロイント産業<6312>

3ヶ月後
予想株価
894円

医薬品用造粒・コーティング装置が主力の機械メーカー。医薬品等の製剤化装置と医薬品添加剤等の化成品が柱。造粒装置は国内シェアトップ。点検。修理、賃貸も行う。設備投資抑制により受注減等で18.2期減収減益。

薬価引き下げの影響有。18.2期末受注は前年比34%減、受注残は同33%減。設備投資抑制が続き、19.2期も厳しい状況と予想。中計での施策の効果で20.2期は好転予想。株価は業績を反映してか下降。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2連/F予/19,535/2,042/1,907/1,315/71.47/20.00
20.2連/F予/20,597/2,153/2,011/1,387/75.36/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/24
執筆者:YS《DM》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース