ベルギーがブラジルに2-1で勝利、ベスト4進出 W杯サッカーロシア大会

2018年7月7日 08:23

小

中

大

印刷

 6日(現地時間)、ロシア・カザンで行われたW杯サッカーロシア大会準々決勝でベルギーがブラジルと対戦、2-1で勝利した。ベルギーは32年ぶりのベスト4進出を決めた。

 FIFAランキング2位のブラジルと同3位のベルギーの準々決勝は、事実上の決勝戦ともされる注目の一戦であった。ポイントはこれまで4試合で参加国中最多の12得点を挙げているベルギーが同じく参加国中最少の1失点を誇るブラジルの壁を破れるかにあった。

 試合開始直後はブラジルが優勢に試合を進め、ベルギーゴールを何度か脅かす。前半13分、ベルギーはシャドリのCKをヘッドですらしたボールがDFの肩に当たってそのままゴールインするオウンゴールで先制。前半31分、ベルギーはカウンターからルカクがボールを持ち込み、デブライネにパスを送る。デブライネはPA手前から低い弾道のミドルシュートを放つと、ゴール左のサイドネットを揺らし追加点を挙げる。

 後半からのブラジルの攻撃をベルギーはGKクルトワを中心に守り抜くシーンが増える。後半31分、ブラジルはコウチーニョがボールを持ち込みPA手前からゴール前にクロスを上げる。これをアウグストがDFの間に走り込みながらヘッドで合わせ、1点を返す。
ブラジルは怒涛の攻撃を続けるが、アディショナルタイムのネイマールのシュートもGKのスーパーセーブに阻まれ追い付くことはできなかった。

関連キーワードブラジルロシアサッカーワールドカップ(W杯)ベルギー

広告

写真で見るニュース

  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース