Facebook、TVCMに反応しスマホに音を録音・送信させ視聴状況分析の特許出願

2018年7月3日 09:43

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Facebookが人間の耳には聞こえない音をトリガーに使い、スマートフォンに周囲の音を録音させて送信させる技術の特許を出願しているそうだ(GIGAZINEGIZMODOSlashdot)。

 この特許は、人間の耳には聞こえない特別な音を含むテレビCMを放映し、その音をトリガーとしてスマートフォンに周囲の音を録音させるというもの。録音した音はサーバーに送信され、それを分析して利用者の情報を収集するという。録音を分析することによってスマートフォンの利用者がどのようにテレビを視聴していたのかまでも確認できるというのが特徴のようだ。

 なお、まだ特許が出願されただけの段階であり、Facebookがこのようなサービスを計画しているのかどうかは現時点では不明。ただ、過去にはFacebookアプリが勝手に周囲の音声を録音してサーバーに送信しているという疑いが出たことがあった(過去記事)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | Facebook | プライバシ

 関連ストーリー:
キューバで米大使館職員を「攻撃」した騒音のサンプルが公開される 2017年10月14日
アニメ「サウスパーク」作中の声にAmazon Echoが反応、勝手に商品を買い物リストに入れられる 2017年09月20日
Facebook、アプリの盗聴疑惑に反論 2016年06月07日
Facebookアプリはユーザーの音声会話を勝手に送信しその内容を分析している? 2016年05月30日
超音波を使ったスマホ用シャッターリモコン 2015年03月17日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードFacebook特許

広告

広告

写真で見るニュース

  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 初飛行を行う機体。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 「グランドチェロキー・トラックホーク」。(画像:FCAジャパン発表資料より)
  • 「翠~濃茶~」(画像: ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • V7 III Rough。画像は海外仕様のもの。(画像:ピアッジオ グループ ジャパン発表資料より)
  • 西暦1054年に超新星爆発を起こした残骸「おうし座のかに星雲M1」(c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース