Microsoft、サポートフォーラムでのWindows 7/8.1の技術支援を提供終了へ

2018年6月13日 20:17

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless曰く、 Microsoftは7月以降、Windows 7/8.1(RT含む)に対するMicrosoft Communityのフォーラムでのテクニカルサポート提供終了を発表した(Microsoft Communityでの告知[1][2]BetaNewsSoftpedia)。

 これにより、MicrosoftのエージェントがWindows 7/8.1に関する質問を積極的に確認したり、回答したりすることはなくなり、「回答済み」マークを付けることもなくなる。フォーラムの利用自体は引き続き可能で、エージェントはモデレーションのみを行う。

 このほか、Microsoft Security Essentialsバージョン10までのInternet ExplorerOffice 2010/2013Surface RT/2/Pro/Pro 2も同様の扱いになる。モバイルデバイスに関しては「Other Windows mobile devices」トピックのみでサポートを継続するとのこと。

 ただし、エージェントの回答は役に立たないことが多く、あまり影響はないとの見方も出ている。スラドの皆さんはどう思われるだろうか。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ハードウェア | マイクロソフト | ソフトウェア | Windows | IT

 関連ストーリー:
5月のWindowsバージョン別シェア、Windows 7が40%を割る 2018年06月06日
Windowsユーザーの総数は大幅に減少している? 2018年03月26日
Windows 8.1のメインストリームサポートが終了 2018年01月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードMicrosoftWindowsWindows 7Internet ExplorerSurface

「ソフトウェア・OS」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース