『ゴールデンカムイ』のおまけアニメ『ゴールデン道画劇場』が限定公開!

2018年4月21日 10:30

小

中

大

印刷

 今春4月よりTVアニメがスタートした『ゴールデンカムイ』だが、放送と同時にネットなどでは大きな話題となり、ファンを増やし続けているという。

【こちらも】マンガ大賞受賞作がついにアニメ化!「ゴールデンカムイ」の魅力とは

 そんな人気作である『ゴールデンカムイ』だが、本作の“おまけ”としてショートアニメ『ゴールデン道画劇場』が4月16日から「1週間限定」で公開されている。

■本編のおまけ?ショートアニメ『ゴールデン道画劇場』

 4月9日よりTVアニメがスタートした『ゴールデンカムイ』。原作は「週刊ヤングジャンプ」にて現在も連載中の野田サトルの人気作品だ。物語は明治末期の北海道を舞台に、“不死身の杉元”の異名を持つ帰還兵とアイヌの少女が金塊探しをする冒険活劇。

 本作はアニメ放送される直前、Web上にて原作マンガ100話分を100時間限定で無料公開し注目されていた。そしてアニメ放送が開始するとすぐにも大勢のファンを獲得し、WebやSNSなどでも毎週大きな話題となっている作品だ。

 さらに、16日のTVアニメが放送された直後、本作の“おまけ”としてショートアニメ『ゴールデン道画劇場』が“1週間限定公開”されることになった。

 公式の発表によると、TVアニメ『ゴールデンカムイ』を「おかわり」したいッ!と思うフャンのために作られたという本作品。気になるショートアニメの内容は「本誌連載時の扉絵やコミックスのおまけを中心にお送りする」とのこと。第1回となる「リス編」はアニメ第2話の放送終了後(22時30分)にYouTubeやTwitterなどで公開されるやいなや、たった一晩で16万回再生(※Twitter埋め込み)もされてしまうほどの人気だ。

 以降もこのショートアニメは毎週月曜日の23時30分から配信予定となるようだが、公式からの注釈には「たぶん」とあるので注意が必要となる。

 魅力有るTVアニメを「おかわり」したい熱烈なファンは、このショートアニメも楽しんでみてはいかがだろうか。(高塔)

関連キーワードTwitterYouTube週刊ヤングジャンプゴールデンカムイ

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース