ゆるキャン△×富士急ハイランドのコラボ企画開催が決定

2018年4月13日 21:48

小

中

大

印刷

(c) あfろ・芳文社/野外活動サークル

(c) あfろ・芳文社/野外活動サークル[写真拡大]

写真の拡大

 2018年冬アニメとして人気を博し、大きな話題となった「ゆるキャン△」と、富士急ハイランドとのコラボレーション開催が決定した。

【こちらも】ゆるキャン△OP「SHINY DAYS」が2018冬の"覇権アニソン"に

 「ゆるキャン△ in富士急ハイランド ~第229話 ふじさんと絶叫と絶景~」として、4月28日から5月27日の間に開催されるコラボ企画は、富士急ハイランド内でゆるキャン△をモチーフとした様々なイベントやグッズ販売が行われる予定だ。

■観覧車にゆるキャン△のイラスト&限定グッズフード販売

 イベントでは、まず富士急ハイランドの顔とも言える観覧車「シャイニング・フラワー」のゴンドラのうち4機にイベント限定の書き下ろしイラストが掲載される。さらに、作中でお馴染みの「焼きマシュマロ」と書き下ろしオリジナルイラストを使用したグッズの販売も合わせて行われる。その他にも、オリジナルクリアファイル付きのフリーパス券やスタンプラリーなど園内の至るところで「ゆるキャン△」の世界を堪能できる内容となっている。

■トークイベントも開催

 イベント初日である4月28日にはトークショーも開催される予定だ。各務原なでしこ役の花守ゆみり、大垣千明役の原紗友里に加え、オープニングテーマを歌う亜咲花などアニメ作品の主要メンバーが勢揃いする豪華な出演者が予定されている。さらにトークだけでなく、ライブも開催される。話題となったOPの「SHINY DAYS」も生で聞ける、またとないチャンスだ。

■ゆるキャン△とは

 まんがタイムキラキラフォワードで連載中の漫画を原作としたアニメ作品である。前述のように2018年冬アニメとして放送され大きな話題を呼んだ。山梨県を舞台とし、志摩リンと各務原なでしこのダブルヒロインを中心とした女子高生たちがキャンプを通じて友情を深めていく日常系アニメである。今回のコラボも、作品の舞台が山梨であることから実現した地元コラボだ。

 作中に出てくるキャンプ場は実在の場所で、その景色も忠実に再現されている。それに加え、作中に登場する美味しそうなアウトドア飯も作品の魅力の一つだ。(野崎 隆央)

関連キーワードコラボレーション富士急ハイランドゆるキャン△花守ゆみり

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース