アニメ『ゴールデンカムイ』にファン熱狂!100話無料後にまた100話無料!?

2018年4月12日 17:26

小

中

大

印刷

 今月9日よりTV放送がスタートしたアニメ『ゴールデンカムイ』が大きな話題となっている。SNSなどでは第1話放送当初はもちろんのこと、2日経った後でもTwitterトレンドでは上位を占めていたのだ。

【こちらも】マンガ大賞受賞作がついにアニメ化!「ゴールデンカムイ」の魅力とは

 また原作マンガ100話分を100時間限定で無料公開し、さらには新しく立ち上げた「ヤンジャン!アプリ」にて23日まで100話(ライフ)無料などで新規ファンを取り込んでいる。

■明治末期の北海道を舞台に金塊探しの冒険活劇!

 4月9日より『ゴールデンカムイ』のTVアニメ放送が始まった。本作は「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の野田サトルの人気作品だ。3月にコミックス13巻が発売されているが、11巻までの累計売上げ数は350万部を突破。「マンガ大賞2016」に選出された実績を持つ、今もっとも“アツい”と噂されるマンガだ。

 物語は明治末期の北海道が舞台。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、とある理由でアイヌから奪われた莫大な金塊を探していた。唯一の手がかりとされるのは、24人の脱獄囚の体に刻まれた刺青。北海道の過酷な自然のなかで、杉元はアイヌの少女・アシリパ(原作で“リ”は小文字)と出会う。北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚、さらには“幕臣の生き残り”と敵対しながら巻き起こす一攫千金サバイバル。

 アニメ監督は『Fate/Grand Order -First Order-』などを手がけた難波日登志、キャラクターデザインは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』でキャラクター作画監督を担当した大貫健一。杉元佐一には多数の吹き替え作品を持つ小林親弘、アシリパには『ガラスの仮面ですが』で姫川亜弓を演じた白石晴香がそれぞれ担当。他にも伊藤健太郎、中田譲治、大塚芳忠、杉田智和など、本作では実力声優や役者が多数参加する。

■ネット騒然?100話無料のあとにまた100話無料!

 4月のアニメ化を記念して、webマンガ「となりのヤングジャンプ」では4月5日19時からアニメ放送が開始される9日23時までの100時間限定で、原作となる『ゴールデンカムイ』100話分を無料公開し話題となった。この無料公開で作品の魅力を知った多くのユーザーが、無料公開が終了した直後に放送スタートしたアニメでさらにハマってしまったようだ。

 前述したように「となりのヤングジャンプ」での100話無料公開はすでに終了している。ところが4月8日よりサービスがスタートしたwebアプリ「ヤンジャン!」では、4月23日まで同じく100話(ライフ)無料で読むことができるのだ。前回読み逃してしまい、アニメから気になり出した方などは利用してみてはいかがだろうか。(高塔)

関連キーワード北海道Twitter鉄血のオルフェンズ声優週刊ヤングジャンプFate/Grand Orderマンガ大賞杉田智和ゴールデンカムイ

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース