キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期 7話目「歴史のある国」【感想コラム】

2018年3月20日 11:08

小

中

大

印刷

記事提供元:あにぶ

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期 7話目「歴史のある国」【感想コラム】

キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期 7話目「歴史のある国」【感想コラム】[写真拡大]

写真の拡大

記事提供元:アニメコラムサイト|あにぶ

 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期 7話目はキノのお話しではなく、師匠のお話。待ってましたー!!と、言う方も沢山いますよね!

 始まりは、キノが昔のことを思いだしながら、エルメスに大きな時計塔のある国の話を始めるところからスタートします。

Contents
1 キノのお師匠さま2 できの悪い、男前の弟子3 キノとエルメスは歴史のある国へ

■キノのお師匠さま


 そう、今回は師匠が昔時計塔のある国に訪れたお話でした。キノの師匠が訪れた国は、入国してすぐにちょっとキナ臭いと感じます。車で移動していた師匠は、運転している弟子の男に注意を促します。

 国の中ではいつも以上に大人しくしておきましょう、と。

 クールビューティーな師匠格好いい!って思っちゃいました!(笑)

■できの悪い、男前の弟子


キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期 7話目「歴史のある国」【感想コラム】

画像引用元:©2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/キノの旅の会

 弟子の男は手持ちの物を売る為に一人で行動し、師匠は宿で待機。すると、そこに警察が訪れます。弟子の男が、違法薬物所持の現行犯で逮捕されたというのです。取調室のところで詳しい話を聞くことになる師匠。

 弟子の男を恋人と言われて訂正しつつ、話を淡々と聞く師匠。警察と交渉しますが、金銭の相違で交渉決裂。

 どうするんだろうって、ドキドキしてたら…まさかの見捨てる師匠!!師匠ぉおおおっ!?ってなっちゃいました(笑)

 でも、もちろんそれには理由があって。最後に弟子の男と会った二人は、別れの挨拶をします。その二人のやりとりに注目!なるほど!っと思ってしまいました(笑)何だかんだで一人で国を出国する師匠。

 そしてーー…。

■キノとエルメスは歴史のある国へ


 師匠達の狙撃の腕前は本当に凄い!なるほど、キノはあんな師匠から教わったから強いのか!と関心しちゃいました(笑)キノはエルメスに師匠と弟子の男の話を聞かせてあげました。そして、二人はある国に入国します。そこには、大きな時計塔が。

 師匠から聞いた様子とは違い、平和そうな国の中をキノとエルメス達は時計塔を目指します。時計塔にたどり着いた二人は、近くに石碑があることに気づきます。

 石碑を見つめていると、足の不自由なおじいさんが声をかけてきて、石碑の内容を二人に教えてくれました。

 その内容は、師匠と弟子の男の話のようでいて、かなり違うストーリーにも聞こえるお話。

 「はたしてどっちが本当だろうね」

 エルメスはそう言いました。さて、どちらが本当のことなのか。

 それはきっとーー…。

 毎回いろいろと考えさせられる話のキノ。今回も期待を裏切らない展開と落ちでした!まだ見ていないかたは、是非ご覧くださいね。

 キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series 第二期6話目「雲の中で」【感想コラム】

(あにぶ編集部/つばきともえ)

情報提供元:あにぶは、アニメのおたくな情報やアニメのニュースを初め、アニメのコラムなどを配信しているアニメコラムサイトです。

関連キーワードキノの旅

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース