アニメ「PSYCHO-PASS」新劇場版3作品公開へ 2019年1月から

2018年3月10日 07:36

小

中

大

印刷

 人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス|SS(sinners of the system)」が2019年に3作品連続で公開されることが発表された。

【こちらも】フジが「ノイタミナ」に続く「+Ultra」新設!『カバネリ』や『サイコパス』情報も

 「PSYCHO-PASS サイコパス」はフジテレビ系列の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放映されたオリジナルTVアニメ。2012年10月から2013年3月までが第1期、その後同年7月から9月には第1期の新編集版が放映された後、2014年には第1期の新編集版が、さらに同年10月には第2期となる「PSYCHO-PASS サイコパス 2」が放映された。2015年1月には映画「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が公開され、今回は2度めの映画化となる。

 総監督を「踊る大捜査線」の本広克行が務め、シナリオ原案に「Fate/Zero」や「魔法少女まどか☆マギカ」のシナリオを手掛けた虚淵玄を迎え、さらに第2期ではシリーズ構成に吉川英治文学新人賞、本屋大賞などを受賞した「天地明察」の作家冲方丁を起用するなど、制作陣のレベルの高さも話題になった。

 これまでに、アニメのほか、小説、漫画、体感型ゲームなどさまざまな展開を見せている。

 ストーリーは、人間のあらゆる心理状態、性格の傾向などを数値として測定できるシステムが確立している2112年の日本を舞台に、犯罪者を取り締まる警察組織「公安局」の活動やメンバーの葛藤を描く。

 今回発表された3作では、公安局のメンバーたちそれぞれにスポットを当てる。

 第1弾は霜月×宜野座編となる「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1『罪と罰』」、第2弾は須郷×征陸編となる「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2『First Guardian』」、そして第3弾は狡噛編となる「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3『恩讐の彼方に__』」の3本。

 2019年1月より3作品連続で公開される予定だ。

関連キーワードフジテレビ魔法少女まどか☆マギカPSYCHO-PASS サイコパス

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース