フジが「ノイタミナ」に続く「+Ultra」新設!『カバネリ』や『サイコパス』情報も

2018年3月9日 21:18

小

中

大

印刷

 8日18時より、フジテレビは「Plus Ultra~フジテレビ アニメラインナップ発表会2018」をLIVE配信した。

【こちらも】『BANANA FISH』が2018年に“ノイタミナ”でTVアニメ化決定

 第1部では「ノイタミナ」に続く深夜アニメ枠「+Ultra」新設と、そのラインナップを発表。第2部からは「ノイタミナ」にて4月より放送予定作品の紹介、第3部は「Movie」と題して『カバネリ』や『サイコパス』の劇場版アニメ制作が発表されている。

■「ノイタミナ」に続く新たなアニメ枠「+Ultra」

 フジテレビは8日、「ノイタミナ」に続く新たな深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」を新設すると発表。 ムービングロゴには『AKIRA』などで世界的知名度を持つ大友克洋がディレクションを担当している。

 「+Ultra」の第1弾となる作品は、2018年10月より放映の『イングレス』。原作はゲームアプリ『ポケモンGO』のナイアンティックスが手掛けるオンラインゲーム『Ingress』。

 第2弾は2019年1月よりオリジナルアニメ『revisions リヴィジョンズ』。監督は『コードギアス反逆のルルーシュ』の谷口悟朗、脚本は『PSYCHO-PASS サイコパス』の深見真、製作は『永遠の0』の白組が担当。

 第3弾にはオリジナルアニメ『キャロル&チューズデイ』を2019年4月より放送。総監督に『カウボーイビバップ』の渡辺信一郎、脚本をNHK連続テレビ小説などを手掛けた渡辺あや、制作を『僕のヒーローアカデミア』のボンズが担当。またキャラクター原案には、日清食品のカップヌードルCM「HANGRY DAYS」シリーズを手掛けた窪之内英策が務める。

■『カバネリ』や『サイコパス』の劇場版映画情報も!

 LIVE配信された「発表会2018」では第1部で「+Ultra」新設とラインナップ、第2部は4月から放送の『ヲタに恋は難しい』『BANANA FISH』を紹介している。

 「Movie」と題しされた第3部からは、今夏に森見登美彦の小説『ペンギン・ハイウェイ』の劇場アニメが制作されることを発表。

 テレビシリーズのその後が描かれた劇場中編アニメ『甲鉄城のカバネリ~海門決戦~』も制作され、今夏にはAppStore、GooglePlay、DMM GAMES向けのゲームとして『甲鉄城のカバネリ-乱-』が配信される。

 また『PSYCHO-PASS サイコパス』のスピンオフが3部作劇場アニメとして2019年1月より順次公開。タイトルには共通して“Sinners of the System ”が付けられ、Case.1「罪と罰」、Case.2「First Guardian」、Case.3「恩讐の彼方に__」となり、3作品それぞれで別のキャラクターがフィーチャーされるという。

 これからは「ノイタミナ」と共に「+Ultra」にも注目したい。(記事:高塔・記事一覧を見る

関連キーワードポケモンGOフジテレビノイタミナ甲鉄城のカバネリ僕のヒーローアカデミアBANANA FISH

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース