欧州為替:ドル・円は下げ渋り、欧州株高継続、ユーロ・ドル弱含み

2018年2月7日 19:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:21JST 欧州為替:ドル・円は下げ渋り、欧州株高継続、ユーロ・ドル弱含み

 ドル・円は欧州市場で108円92銭まで下げた後、109円12銭まで値を戻した。欧州株全面高の展開が続くなか、米株先物もいったん下げ止まる状態であり、リスク回避的な円買いは後退している。


 ユーロ・ドルが1.2348ドルまで下落。ドイツの大連立協議は合意したが、社会民主党が財務相や外相ポストを獲得したことがユーロ売りの遠因か。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円92銭から109円12銭。ユーロ・円は134円67銭から135円06銭、ユーロ・ドルは1.2348ドルから1.2388ドルで推移。《KK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース