エースコック、ボンカレー発売50周年でコラボ「スーパーカップ」発売

2018年1月24日 05:30

小

中

大

印刷

「「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド中辛風 カレーうどん(左)/辛口風 カレーラーメン(右)」(写真:エースコックの発表資料より)

「「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド中辛風 カレーうどん(左)/辛口風 カレーラーメン(右)」(写真:エースコックの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「ボンカレー50」(写真:大塚食品の発表資料より)

■ボンカレー50周年でコラボ商品発売

 エースコックは22日、大塚食品のロングセラー商品“ボンカレー”の発売50周年を記念し、発売30周年のスーパーカップとコラボした商品を発売した。スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド「中辛風 カレーうどん」と「辛口風 カレーラーメン」。ロングセラー商品同士がタイアップしたかたちだ。1食200円(税別)。

【こちらも】エースコック、「スーパーカップ1.5倍」をリニューアル

■スーパーカップとのコラボ商品特長

 「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド中辛風 カレーうどん」
 弾力のあるしっかりとしたコシのある滑らかなうどん。かつおだしを利かせたカレースープに玉ねぎの甘みとトマトの旨味を加え、ボンカレーゴールド中辛味を思わせる味に仕上げたスープ。湯戻し5分。

 「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド辛口風 カレーラーメン」
 しっかりとした食感と歯切れのよいめん。スパイスの味をふんだんに加え、玉ねぎの甘みやソースのコクにより、ボンカレーゴールド辛口味を思わせるスープとしている。湯戻し3分。

 パッケージは共に、インパクトがあるようにボンカレーゴールドの世界観を生かしたデザインとした。

■3月5日より50周年記念「ボンカレー50」も発売

 また、大塚食品は、“ボンカレー発売からおかげさまで50周年”と題して、50周年記念レシピ「ボンカレー50」を3月5日より全国で発売する。1箱230円。発売当時の元祖ボンカレーの特長のあめ色たまねぎのコクと炒めた小麦粉の香ばしい味をそのまま残し、野菜や肉をボリュームアップさせての新登場だ。

 定番のボンカレーゴールド、ボンカレーネオ、Theボンカレー同様に、具材は国産のじゃがいも・たまねぎ・にんじんを使用した。

■ボンカレーとは

 ボンカレーは、大塚食品が1968年2月12日に世界で初めて、市販用レトルト食品として発売。レトルトカレーの先駆けとなり、長年多くの人に愛されているロングセラー商品だ。(記事:さゆり・記事一覧を見る

関連キーワードコラボレーションエースコック

広告

財経アクセスランキング