TVアニメ『ルパン三世 PART5』4月より日本テレビやHuluで放送決定

2018年1月19日 17:43

小

中

大

印刷

「ルパン三世 PART5」。原作:モンキー・パンチ(c)TMS・NTV

「ルパン三世 PART5」。原作:モンキー・パンチ(c)TMS・NTV[写真拡大]

写真の拡大

 人気アニメ『ルパン三世』の新シリーズが、2018年4月より日本テレビでの地上波放送と同時に、Hulu他にて配信が決定した。タイトルは『ルパン三世 PART5』。TVアニメシリーズとしては、スピンオフ作品を除くと文字通り「第5シリーズ」となる。

【こちらも】アニメファンが選ぶ「もっとも優秀なアニメ・漫画の刑事キャラ」TOP20!

 また16日の情報公開と同時にオープンした公式サイトだが、多くのファンが集中したためか、日付が変るまでの間アクセスしづらい状態が続くほど注目を集めたようだ。

■第5シリーズとなるTVアニメ『ルパン三世 PART5』


 16日、『ルパン三世』の新シリーズが、2018年4月より日本テレビにて放送、Huluほかにて配信されることが発表された。タイトルは『ルパン三世 PART5』。2012年に放映されたスピンオフ作品『LUPIN the Third -峰不二子という女-』を除くと、TVアニメシリーズとしての本作はタイトル通り「第5シリーズ」となるのだ。

 メインスタッフもすでに公開されている。シリーズ構成・脚本を『コードギアス 反逆のルルーシュ』や『甲鉄しろのカバネリ』などを手掛け、アニメファンから絶大な人気を誇る大河内一楼。また前作(2015年・第4シリーズ)に引き続き、監督に『もやしもん』を手掛けた矢野雄一郎、キャラクターデザインには多くのルパン作品に携わった横堀久雄の続投が決定。

 メインキャストも"平成ルパン"となった前作の声優陣が担当。ルパン三世を演じるのはモノマネタレントの栗田貫一。次元大介は「第1シリーズ」から47年もの間担当し続ける小林清志。石川五ェ門を浪川大輔、峰不二子を沢城みゆき、銭形警部を山寺宏一と、豪華な顔ぶれとなっている。

■1/19「金曜ロードSHOW!」内にて本編映像初公開


 今回の物語は現代のデジタル社会。ルパン三世と、彼のルーツとなるフランスを舞台に、ルパンファミリーの活躍が描かれる。今までのクラッシックカーやワルサーP38のような、ルパンの代名詞ともいえるアイテムはそのままに、本作ではインターネットやモバイル端末などのデジタルガジェットを駆使し敵へと立ち向かう。

 また19日21時より「金曜ロードSHOW!」では映画『ルパン三世 カリオストロの城』が放映されるが、その番組内で本作『ルパン三世 PART5』の一部本編映像が初披露されるという。

 どのような新しいルパンになるのか楽しみにしたい。(高塔)

関連キーワード山寺宏一Huluルパン三世銭形警部日本テレビコードギアス 反逆のルルーシュ

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース