バーチャルYouTuber「キズナアイ」をグッスマがグッズ化、コミケで販売

2017年12月26日 07:03

小

中

大

印刷

冬コミで発売されるキズナアイグッズセット (c) Kizuna AI

冬コミで発売されるキズナアイグッズセット (c) Kizuna AI[写真拡大]

写真の拡大

 昨今の“バーチャルYouTuber”ブームの草分け的存在といえる世界初のバーチャルYouTuber「キズナアイ (Kizuna Ai)」が、フィギュアシリーズの「ねんどろいど」などで知られるGood Smile Companyよりグッズ化されることがわかった。

 キズナアイ公式YouTubeチャンネル「A.I.Channel」にて12月22日に投稿された動画では、キズナアイのほかにGood Smile Companyの安藝貴範社長と企画部のカホタン氏が登場。モニター越しに3人が対談を行い、12月19日~31日に有明・東京国際展示場にて開催されるコミックマーケット93(冬コミ)にて、Good Smile Companyが「キズナアイ」グッズセットを発売することを発表した。セットの内容は「A3ショッパーバッグ」「A4クリアファイル」「ねんどろいどぷらすスタンド付きキーホルダー」「インストール顔缶バッジ4個セット」「A5ステッカー」となっており、その売れ行き次第でキズナアイがねんどろいど化される可能性があることも動画内では示唆されている。

■バーチャルYouTuber「キズナアイ (Kizuna Ai)」とは?

 2016年12月に活動を開始した日本のYouTuber。ダンスや歌、悩み相談など色々なことに挑戦する「A.I.Channel」と、ゲーム実況中心の「A.I.Games」という2つのYouTubeチャンネルを運用している。インテリジェントなスーパーAIを自称しながら英検4級レベルの英語が読めないなど、そのポンコツ具合が国内外で人気を博し、2017年12月現在の両チャンネル合わせた登録者数は130万人超え、総視聴回数は6400万回を突破している。

 彼女に続く形で、2017年には「ミライアカリ」「輝夜月」「バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん」といったバーチャルYouTuberが続々と登場したこともあり、現在のブームの火付け役といえる。(記事:矢尾新之介・記事一覧を見る

関連キーワードYouTubeフィギュアねんどろいどキズナアイコミックマーケットコミックマーケット93

「アニメ・マンガ・特撮」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース