人気ゲーム『Caligula -カリギュラ-』がTVアニメ化 放送日とキービジュアル解禁

2017年11月19日 21:06

小

中

大

印刷

公開されたキービジュアル(C)FURYU/Caligula製作委員会

公開されたキービジュアル(C)FURYU/Caligula製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 PlayStation Vita用の学園ジュブナイルRPG『Caligula -カリギュラ-』のTVアニメ化が、発売元のフリューより発表された。放送は2018年4月から開始予定で、沢城千春や上田麗奈などゲームでメインキャストを務めた声優がそのまま続投となる。

■11月17日の発表会でアニメ化と新作ゲーム情報が解禁

 TVアニメ化は、11月17日にニコニコ生放送で行われた「『Caligula -カリギュラ-』2大新情報発表会」にて、新情報の一つとして発表された。同生放送には主人公役の沢城千春、μ役の上田麗奈、守田鳴子役の小澤亜李、イケP役の斉藤壮馬、アリア役の下田麻美、同作のプロデューサーである山中拓也が出演。メインキャラクター全員が一堂に会したキービジュアルも解禁され、アニメ化に際して主人公が式島律という名前のオリジナルキャラクターとして設定し直されることも明かされた。

 なおもう一つの新情報として、最新作『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』のリリースも発表された。同作は2018年5月17日にPlayStation 4用ソフトとして発売予定で、新キャラクターの天本彩声は長縄まりあ、琵琶坂永至は赤羽根健治が担当する。生放送では、その2人がサプライズ登場するという一幕もあった。

■原作ゲーム『Caligula -カリギュラ-』とは

 『Caligula -カリギュラ-』は、見てはいけないものほど見たくなる、してはいけないものほどしたくなる「カリギュラ効果」をタイトルの由来とし、2016年6月に発売されたゲーム。自我に目覚めたバーチャルシンガー・μ(ミュウ)が作り上げた“メビウス”という、呼び寄せられた人々が永遠の高校生活を送る仮想世界を舞台に、主人公ら一部の者たちが「帰宅部」を結成して現実への帰還を試みるといったVOCALOIDカルチャーを意識したストーリーとなっており、音楽面で著名なボカロP(VOCALOIDの楽曲提供者)が多数参加しているのも特徴的だ。(記事:矢尾新之介・記事一覧を見る

関連キーワード小澤亜李プレイステーション(PlayStation)PlayStation 4(PS4)上田麗奈斉藤壮馬ニコニコ生放送

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース