国際 RSS

 

アイスランド海賊党、大きく議席を減らす

2017年11月2日 18:38

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

headless曰く、 10月28日に実施されたアイスランドの総選挙で海賊党が4議席減の6議席となり、第6党に後退した(Iceland MonitorGuardianRegister)。

 アイスランドの総選挙は1年前に実施されたばかりだが、首相の父親がかかわるスキャンダルが原因で中道保守の連立政権から「明るい未来」が離脱。首相が議会を解散していた。なお、昨年の総選挙も解散によって行われたものだ。

 海賊党は昨年の総選挙で14.5%を得票して第2党に躍進し、10議席を獲得していたが、今回の得票は9.2%にとどまる。一方、首相が率いる第1党の独立党は5議席減の16議席、連立を組む「再生」も3議席減の4議席となっている。「明るい未来」はすべての議席を失った。

 アイスランド議会の定数は63で、過半数を得るには32議席が必要となる。1議席増で11議席となった第2党の左翼環境運動と独立党を中心とした大連立が有力視されているが、左派の連立政権になる場合は海賊党が政権入りする可能性もあるとのことだ(Iceland Monitorの記事[2])。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | YRO | 海賊行為 | 政治

 関連ストーリー:
チェコ海賊党、総選挙で22議席を獲得して第3党に 2017年10月28日
欧州委員会、海賊版は正規版の売り上げにほとんど影響しないという報告書を2年以上公表せず 2017年09月24日
アイスランド海賊党、総選挙で10議席を獲得して第2党に躍進 2016年11月01日
EU法務官、著作権侵害コンテンツにハイパーリンクを張る行為は著作権侵害にあたらないとの見解 2016年04月09日
アイスランド海賊党が支持率No.1に 2015年03月25日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード選挙

広告