ONE PIECE「エース」のフィギュア、メガハウス「S.O.C」シリーズから登場

2017年9月20日 15:37

小

中

大

印刷

(c) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(c) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション[写真拡大]

写真の拡大

 尾田栄一郎の人気漫画が原作のテレビアニメ「ONE PIECE」に登場するキャラクター「ポートガス・D・エース」のフィギュアが、メガハウスから発売される。

【こちらも】『ONE PIECE』20周年記念のフィギュアが一番くじに登場

 アニメ「ONE PIECE」は、1999年10月よりフジテレビ系で放映されている人気番組。フジテレビ系列のアニメ番組としては、「サザエさん」、「ちびまる子ちゃん」に次ぐ長寿作品だ。

 ストーリーは海賊王に憧れるモンキー・D・ルフィが「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を追い求めていく中、さまざまな出会いと別れ、冒険を経験していく海洋冒険ロマン。バトルあり、涙あり、ギャグありの展開で、幅広い年齢層から支持を集める。

 今回フィギュア化が決定した「ポートガス・D・エース」は、ルフィの義兄。「白ひげ」に付き従い、「白ひげ海賊団」二番隊隊長を務めるが、「黒ひげ」との戦闘に負けて海軍に引き渡された後、救助に来たルフィをかばって命を落とした。

 バトルものとしては極端に死亡するキャラクターが少ないといわれるワンピースで、物語の時系列中最初に絶命した主要キャラクターとして知られる。だが、死んでなお根強い人気を誇っており、漫画掲載誌週刊少年ジャンプで開催されるキャラクター人気投票では麦わらの一味らに並んで常時トップ10に入っている。

 今回発表されるフィギュアは、ONE PIECEの人気キャラクターが椅子に腰掛けて(=sit on a chair)、リラックスした姿を再現する「S.O.C」シリーズの第5弾。過去にはサンジ、サボ、トラファルガー・ロー、ロロノア・ゾロが登場している。

 着崩した黒のスーツ姿で椅子に腰掛け、肘掛けにゆったりと肘を預けるエース。シャツをはだけ、素足で靴を履いている。作中でかぶっている帽子も付属。アニメでもおなじみ、そばかすのある頬に浮かんだ笑みは、ファンの知るエースそのものだ。服のシワ、肌の質感や椅子の重厚感などもリアルに表現されている。8分の一モデルで、高さは14センチ。

 現在、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で予約受付中。価格は13,716円(税込)で、2018年2月に発送が予定されている。

関連キーワードONE PIECE尾田栄一郎フィギュアバンダイフジテレビ週刊少年ジャンプ

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 案内ロボット「ゴーカンナ君」(画像: アキュラホーム発表資料より)
  • トヨタ・ハイランダー(画像: 米国トヨタの発表資料より)
  • BMW 1シリーズ。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 連星系の周りを回る惑星の想像図 (c) NRAO/AUI/NSF, S. Dagnello
  • 小惑星ベンヌ (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース