国際 RSS

 

核軍縮進展のための賢人会議、秋に広島で初会合

2017年9月4日 11:19

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 外務省は今年11月27日と28日に核軍縮の実質的な進展のための賢人会議の初会合を広島市で開催する。河野太郎外務大臣が1日の記者会見で発表した。

【こちらも】72回目「原爆の日」、核兵器のない世界の実現が責務=安倍首相

 河野大臣は「この会合が被爆地・広島で開催されるということは誠に意義深いと思っている」とし「核兵器国と非核兵器国の対立が深まる中、両者の橋渡しを日本がしようということで岸田文雄前外務大臣がイニシアチブを取られた会議。有識者による実りある会合になることを期待したい」と述べた。

 特に、河野大臣は賢人会議が被爆地・広島で開かれることの意義を強調。「また、岸田前外務大臣が核兵器国と非核兵器国の間の橋渡しをしっかりやろうと,そのために日本は何ができるのかということを考えていこうということで、この会合を、いわばイニシアチブを取られたわけですから、広島を第1回目の会合場所にするというのは非常に適切と思っている」とした。

 河野大臣は「核兵器国と非核兵器国、また非核兵器国間でも様々考え方に差が出ているが、やっぱり同じ方向を向いていけるよう、日本がどうイニシアチブを取れるかということをしっかり考えていける会議にしていきたい」とした。

 あわせて河野大臣は「第27回国連軍縮会議が11月29日と30日に広島市で開催されるが、会議の成功に向けて最大限努力したいと思っている」と述べた。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
北の脅威に歯止めなき軍拡路線への危険
国連安保理制裁決議、調整「まだまだ」外相
制裁強化に「石油禁輸」慎重な対応が必要
北朝鮮が核実験の準備完了 28日に聯合ニュース報じる
政府、6団体2個人を資産凍結等の対象に指定

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード岸田文雄外務省核兵器河野太郎

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Z H2 SE(画像: カワサキモータースジャパン発表資料より)
  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース