女優コ・ジュニ、ベルリンでファッション誌のグラビア撮影

2017年8月19日 19:48

小

中

大

印刷

KStars

女優コ・ジュニがドラマに復帰することが明らかになったなかでファッション誌「CeCi」(セシ)9月号の表紙を飾り、注目を集めている。写真:CeCi 提供

女優コ・ジュニがドラマに復帰することが明らかになったなかでファッション誌「CeCi」(セシ)9月号の表紙を飾り、注目を集めている。写真:CeCi 提供[写真拡大]

写真の拡大

  • 女優コ・ジュニがドラマに復帰することが明らかになったなかでファッション誌「CeCi」(セシ)9月号の表紙を飾り、注目を集めている。写真:CeCi 提供

 女優コ・ジュニがドラマに復帰することが明らかになったなかでファッション誌「CeCi」(セシ)9月号の表紙を飾り、注目を集めている。

【こちらも】女優コ・ジュニ、パリでもシックなファッションセンスを披露

 コ・ジュニは2日から8日までの1週間、ベルリンでファッション誌「CeCi」の表紙の撮影を行った。

 コ・ジュニは、美しいドイツの風景を背景に “グラビアの達人”らしくポーズをとり、絵のように美しい姿を披露した。優雅でありながらも力強いカリスマ性を醸し出すパンツスーツでシックなファッションを演出し、2017秋冬ファッションのポイントとなる赤や緑といった強い色調のファッションを完成させた。

 コ・ジュニはJTBC下半期の期待作『アンタッチャブル』(仮題)の主役ク・ジャギョンを演じ、ドラマにカムバックする。彼女の演技を待っているファンにとってはうれしいニュースだ。

 CeCiの編集者は「コ・ジュニはベルリンでも空き時間に台本を見ていた。台本がとても面白いのですっかり夢中になってしまったと言う通り、作品に対する深い愛情が感じられた」と伝えた。さらに、「それでもコ・ジュニはグラビア撮影に入ると集中力を発揮して難しいポーズもこなした。道を歩く現地の人々も、しばらく立ち止まって撮影現場を見入るというハプニングもあった」と付け加えた。

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

関連キーワードドイツ

コ・ジュニの最新記事