カフェコムサ、七夕をイメージした「織姫」&「彦星」のケーキ

2017年6月26日 20:02

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 カフェコムサから、七夕にちなんだ「織姫」「彦星」のケーキが登場。2017年7月7日(金)まで発売される。特別なケーキは、1年に1度しか会うことの出来ない「織姫」と「彦星」から着想し、1年でこの時期しか食べることのできない人気フルーツを組み合わせた。いずれも「七夕」を感じさせる星を模ったフルーツをふんだんに飾り付けている。

■さくらんぼ「佐藤錦」を贅沢に使った「織姫ケーキ」

 「織姫」をイメージしたケーキはクリームチーズをベースに、生産量日本一を誇る山形県のさくらんぼ「佐藤錦」を贅沢に使った。この時期にしか味わえないこの旬なフルーツは、絶妙な酸味と甘みのバランスが特徴だ。果汁たっぷりで、甘くとろけるような桃とも相性抜群。仕上げに金箔を散りばめられており、レッドとピンクの色合いも可愛らしい特別ケーキとなっている。

■メロン×マンゴーの「彦星ケーキ」

 「彦星」のケーキは、ベースにフレッシュチーズのフロマージュブランを使用。そして、芳醇な香りと甘み、果汁たっぷりでとろけるようなメロンとマンゴーを飾った。みずみずしく優しい甘みのフルーツのコンビネーションを堪能できる一品だ。仕上げに、銀河を彷彿させるアラザンがあしらわれている。【詳細】七夕「織姫」「彦星」のケーキ発売期間:2017年6月22日(木)〜7月7日(金)・織姫 〜山形県産さくらんぼ「佐藤錦」と白桃のケーキ〜・彦星 〜メロンとマンゴーのケーキ〜※店舗により、使用するフルーツと価格が異なる。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード山形県ケーキカフェコムサ

関連記事

広告