『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のメンバー来日決定

2017年3月18日 12:01

小

中

大

印刷

 5月12日より全国公開されるマーベル映画最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の出演者と監督が4月に来日する事が決定した。

 今回来日するのは、『ジュラシック・ワールド』で主演を演じ、最近では『マグニフィセント・セブン』でも活躍した、本作の主人公ピーター・クイル役を演じるクリス・プラット、『アバター』や『スタートレック』シリーズなど多くの超大作に出演している、ガモーラ役のゾーイ・サルダナ、元WWEのヘビー級チャンピオンで、『007 スペクター』でボンドの敵役を演じたドラックス役のデイヴ・バウティスタと、前作に引き続き本作のメガホンを握るジェームズ・ガン監督の4人。なお、主演のクリス・プラットは、今回が初来日となる。

 4人は、4月10日(月)から12日(水)の3日間、映画の公開キャンペーンとして、スペシャルイベントや記者会見などに参加予定。今回の来日決定のニュースと共に、クリス・プラットから日本のファンに向けてのメッセージ動画も公開された。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のキャンペーンが行われるのは、アジア圏では日本だけ。アジア各国から注目が集まる一大イベントになりそうだ。

 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は5月12日より全国公開。

関連キーワードアジアガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックスクリス・プラットゾーイ・サルダナ

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース