韓流 RSS

 

Brown Eyed Girlガイン、ドラマ『ミッシング・ナイン』のサントラ歌う

2017年3月13日 12:02

小

中

大

印刷

記事提供元:韓流STARS

■ニューシングル『Kiss or Kill』リリース


 MBCの水・木曜ドラマ『ミッシング・ナイン』(脚本ソン・ファンウォン/演出チェ・ビョンギル/製作SM C&C)のサントラをBrown Eyed Girlのガインが歌い話題だ。

 ガインが歌う新たなドラマ挿入曲『Kiss or Kill』は、今月2日夜0時よりMelOn、Genie、NAVERミュージックなどの音楽配信サイトでリリース中。先にリリースされた同ドラマの挿入曲でPunchの『私の寂しさがあなたを呼ぶ時』(原題)、チェン(EXO)のソロナンバー『I’m Not Okay』が好評なだけに、今回の曲にも音楽ファンの高い関心が集まるのは必至だ。

 『Kiss or Kill』はミステリアスな雰囲気とキャッチーなメロディを併せ持つR&Bナンバー。劇中で真実を明らかにするためにミステリーを解き続けるソ・ジュノ(チョン・ギョンホ)とボンヒ(ペク・ジニ)とのストーリーと交わり、ドラマへの没頭度をさらに高めそうだ。

 また、ガインはBrown Eyed Girlsでの活動はもちろんのこと、昨年9月にリリースしたソロアルバム『End Again』やジェフ・バーナットとのデュエット『Pray』で完成度の高い音楽と多彩な魅力を披露し、ソロアーティストとしても人気が高いだけに、今回のサントラでも大きな反響を得ると見られる。

 『ミッシング・ナイン』は、飛行機墜落事故によって消えた9人の行方と隠された真実を暴いていくストーリーのドラマで、毎週水・木曜日の夜10時よりMBCで放送中。

※このニュースは韓流STARSからの提供です。韓流STARSでは、韓国の人気俳優、K-POPアーティストの最新ニュースを配信しています。

関連キーワード音楽配信

広告