「ソルティレイ (SoltyRei)」は癒し系な機械仕掛け少女と無骨な男の出逢いがポイント

2017年3月4日 11:18

小

中

大

印刷

記事提供元:あにぶ

「 ソルティレイ (SoltyRei) 」は癒し系な機械仕掛け少女と無骨な男の出逢いがポイント

「 ソルティレイ (SoltyRei) 」は癒し系な機械仕掛け少女と無骨な男の出逢いがポイント[写真拡大]

写真の拡大

記事提供元:アニメコラムサイト|あにぶ

 一見地味だけど、とにかく感動するストーリーと魅力的なキャラクターたちに心を奪われるのがこの「 ソルティレイ (SoltyRei) 」です。

 機械仕掛けの少女ソルティと賞金稼ぎを生業にしている中年男性のロイが、不器用ながらも本当の家族になっていく様は思わず誰もが見守りたくなっちゃうほど。

 そして12年前に行方不明になったロイの娘の行方や、失われたソルティの記憶など、物語が進むごとに目が離せなくなる展開でついつい最後まで観させてしまう魅力のあるアニメです。

■「 ソルティレイ (SoltyRei) 」は、GONZOとAICがタッグを組んだ良作アニメ


 アニメ製作会社のGONZOとAICがタッグを組み創り上げたこの作品は知名度こそ低いですが、その映像もストーリーも文句なしで、名作と言って差し支えないほどです。そして忘れてはいけないのがこの作品の生みの親とも言えるShuzilow.HAさんの存在。企画・原案・キャラクターデザイン、さらに総作画監督として全面的にこの方の力があってこそ「SoltyRei」は成り立ってると言っても過言ではありません。

 主人公ソルティの見た目は最初に見た時に思わず驚く奇抜な髪型なのですが、アニメで動いている姿は純真無垢な子供のようで本当に可愛らしく、Shuzilow.HAさんの絵の魅せ方が素晴らしいと実感します。このShuzilow.HAさんですが、あの有名なツインビーシリーズのキャラクターデザインをしていますので、一定の年齢以上の方なら絵を見たことがあるという方も多いかもしれませんね。

 「 ソルティレイ (SoltyRei) 」でも、親しみのある可愛らしいキャラクターから渋いおじさままで登場人物の誰もが魅力的に描かれているため、きっと誰かお気に入りのキャラクターが見つかるのではないでしょうか。

■それは12年前の大災厄から始まった


 ソルティレイ (SoltyRei)
 ブラストフォールと呼ばれる原因不明の大災厄が起こったのは12年前。多くの人間が一瞬にして亡くなったこの恐ろしい災厄の際、ある男の一人娘が行方不明になってしまった。

 妻を病気で亡くし、娘まで一瞬にして失った彼は絶望の淵に落とされてしまう。その男の名前はロイといい、今はハンターとして賞金稼ぎをしながら生活している。そんなロイのもとに突然見知らぬ少女が空から現れた。少女は記憶を失っておりロイを見て一筋の涙をこぼす。娘を失ってからのロイは誰にも心を開かず、荒んだ性格になっていたが、そんなロイにもソルティは無邪気な笑顔を見せる。

 人付き合いが苦手で無骨な中年男のロイと、天真爛漫な機械仕掛けの少女は、成り行きで一緒に暮らすことに。

 ハンターズオフィスの所長をしているミランダと娘のカーシャ、義賊のローズなど周りの人物との出会い、ロイとの毎日の暮らしの中でソルティは笑い、悩み、悲しみ、様々な感情を通して成長していく。ソルティの出生の秘密や、ロイの娘の行方など見どころも多く、後半は怒涛の展開で一度見だすと最後まで視聴を止めることが出来なくなってしまうほど。

 R.U.Cという大企業が治めるこの街で一体何が起こるのか、是非その目で最後まで見るべし。

■アクションシーンのかっこよさとソルティの可愛さにとにかくメロメロです


 ストーリーも面白く、登場人物もみんな魅力的で見どころはとても多い作品なのですが、アクションシーンのかっこよさもこの「 ソルティレイ (SoltyRei) 」の見どころの一つです。

 ソルティはリゼンブルという機械仕掛けの少女ですが、この世界に存在するはずのない完全体の機械(通常は体の一部だけ)、ジェニュインという、いわゆる鉄腕アトムばりの全身機械の体です。その力は凄まじく、自分の何倍もあるような敵でも小さな体で倒してしまうほどです。

 そんなソルティですが、とにかくその可愛らしさは必見です。純粋な機械仕掛けの少女という設定だけでも最高ですが、あまりにも健気で見守りたいという気持ちになってしまうのです。ストーリーの中盤でソルティが悲しそうな顔をした時など、思わずそばに行って抱きしめてあげたい感覚になってしまったほどです。

 そんなソルティの声を当てていらしたのは斎藤桃子さん。当時まだ新人だった斎藤さんの甘くて可愛らしい声は聴いているだけで本当に癒やされます。ソルティの髪型に拒否反応を起こす方もいるようですが、動く姿を見ればそんなの全く気にならなくなってしまいます。そしてこんなに可愛いのにめちゃくちゃ強くてロイさんに守られるキャラではないのもかっこいいですよね。

 そしてロイさんもロイさんで、一部のファンからはおじさんでありながら萌えキャラ認定されています。ソルティへのツンデレっぷりが可愛いと評判で、おじさん好きな方はロイさん目当てで観るのをオススメしたいです。

 最終回は感動の嵐で、最後まで観て良かったと思わせられる素晴らしい終わり方でした。二人が本当の家族になれるのか、娘を失ったロイさんと記憶を失ったソルティの二人をきっと見守っていくうちに愛おしく思うのではないでしょうか。

タイトル
ソルティレイ (SoltyRei) 

監督
平池芳正

放送期間
2005年10月6日 全25話

主な声優
斎藤桃子、中田譲治、浅野真澄、大原さやか、桑谷夏子

製作会社
GONZO×AIC

その他の情報
http://www.solty.net/index.html

 『攻殻機動隊』「バトー&トグサ」使用銃器からキャラに迫る!

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)

情報提供元:あにぶは、アニメのおたくな情報やアニメのニュースを初め、アニメのコラムなどを配信しているアニメコラムサイトです。

■関連記事
まさに自衛隊無双!!アニメ「 GATE -自衛隊 彼の地で斯く戦えり 」は、近年まれに見る自衛隊無双アニメだ!!
ミリオタさんにもオススメ!ミリタリーアニメ5選
熱血アニメ列伝その5 極限状態の復讐劇が熱い!『 機甲猟兵メロウリンク 』

関連キーワード声優鉄腕アトム萌えキャラSoltyRei

広告