マキシマム ザ ホルモン、2年ぶり全国ツアー「耳噛じる真打 TOUR」

2017年2月27日 18:57

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 マキシマム ザ ホルモンは、2年ぶりとなる全国ツアー「耳噛じる真打 TOUR」を開催。2017年5月20日(土)の八王子MATCH VOXを皮切りに、全12公演を予定している。

 2015年6月より、メンバー・ナヲの妊活のためライブ活動を封印していたマキシマム ザ ホルモン。先日、ウェブ漫画で復活をアナウンスしツアーの日程を発表したが、今回はそのチケットと対バンの詳細が発表された。

 マキシマム ザ ホルモンは、過去にチケット高額転売問題の対策として、“ホルモンの事がどれだけ好きか原稿用紙に熱いメッセージを書いて提出しなくてはチケットが買えない”という“狂気の”制度を作ったことで話題になったが、今回のチケット販売方法もチケット転売問題などを意識したものとなっている。チケット、対バン詳細はホームページより確認できる。

■マキシマム ザ ホルモンについて

1998年東京・八王子にて結成。日本語を独自の語感表現で操り、意味不明に見えて実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞と、激しいラウドロックにPOPなメロディを融合させたサウンドスタイルが特徴で、マキシマムザ亮君(歌と6弦と弟)、ダイスケはん(キャーキャーうるさい方)、上ちゃん(4弦)、ナヲ(ドラムと女声と姉)の4人からなるロックバンド。

【ツアー詳細】
耳噛じる真打 TOUR

■公演リストなどは、下記オフィシャルサイトで確認

http://www.55mth.com/

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードマキシマム ザ ホルモン

広告

広告

写真で見るニュース

  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
  • MAZDA6セダン(画像: マツダの発表資料より)
  • ノート e-POWER(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース