赤城乳業が世界的パティシエとコラボした“チョコ尽くし”アイスを発売

2017年2月23日 22:22

小

中

大

印刷

人気パティシエのピエール・エルメとのコラボアイス「キャレマン ショコラ」(赤城乳業報道資料より)

人気パティシエのピエール・エルメとのコラボアイス「キャレマン ショコラ」(赤城乳業報道資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • ピエール・エルメとのコラボアイス「イスパハン」(赤城乳業報道資料より)
  • ヴォーグ誌から「パティスリー界のピカソ」と称賛される世界的パティシエ、ピエール・エルメ(赤城乳業報道資料より)

 赤城乳業は23日、「パティスリー界のピカソ」といわれるフランスのパティシエ、ピエール・エルメとコラボレーションした新作アイス「キャレマン ショコラ」を、28日から全国で発売すると発表した。

 ピエール・エルメの人気スイーツ「キャレマン ショコラ」をイメージして開発したというアイスバーは、チョコレートチップを混ぜ込んだチョコレートアイスクリームに、ビターチョコレートソースを入れて、ビターなチョコレートコーチングで包んだ、チョコレート尽くしの贅沢な味わい。「キャレマン ショコラ」とは「チョコレート尽くし」を意味し、その名の通り、濃厚でビターなチョコレートを存分に味わえる一品だ。

 すでにコンビニエンスストアで昨年の12月から先行販売している、ピエール・エルメとのコラボアイスクリーム「イスパハン」も、28日から全国のスーパーマーケットでの販売を開始するという。メーカー希望小売価格は、それぞれ220円(税抜)だ。(記事:カタタク・記事一覧を見る

関連キーワードコラボレーションコンビニスイーツフランスチョコレートアイスクリーム

関連記事

広告

財経アクセスランキング