沖縄北部訓練場4千haの22日返還へ、日米で協力一致

2016年12月7日 11:48

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 安倍晋三総理は6日、アシュトン・カーター米国国防長官の表敬を受け、訪日を歓迎するとともに「オバマ大統領との間で日米同盟を強化してきた。カーター長官の功績に感謝する」と感謝の意を伝えた。

外務省によると、安倍総理は「今月末にハワイを訪問し、首脳会談を行うとともに真珠湾、アリゾナ記念館を訪れ、犠牲者を慰霊したい」旨も伝えたという。

 また「二度と戦争の惨禍を繰り返してはならないとの未来に向けた決意を示し、世界に発信したい」旨を述べた。

 これに対し、カーター長官からは「日米同盟はかつてなく強固であり、アジア太平洋の安全保障の礎として一層重要性を増している。オバマ大統領は安倍総理のハワイ訪問を楽しみにしており、この訪問が平和と和解へのコミットメントを示すことになると考える旨の発言があった」とした。

 また、会談で安倍総理は「沖縄北部訓練場の4000ヘクタールの返還について日米の協力によって今月22日に是非実現したい旨述べたのに対し、カーター長官からも協力にコミットする旨が述べられ、双方は20年越しの課題である沖縄北部訓練場について、ヘリパッドの移設工事が順調に進んでいることを踏まえ、22日の4000ヘクタールの返還を実現するため協力していくことで一致した」としている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
ヘリパッド建設で環境アセス「法的な義務ない」
土人発言の隊員配置換え、許すまじき発言と菅氏
ヘリパッド反対リーダー逮捕も工事に影響ない
4千ha返還受ける為「やらざるを得ない」総理
北部訓練場ヘリパッド建設「法令に従い進める」

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Z H2 SE(画像: カワサキモータースジャパン発表資料より)
  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース